パフォーマンスアナリティクスの向上

ユーザーエクスペリエンス、アプリケーションのパフォーマンス、インフラストラクチャーの可視性の向上

特に複数の異なるツールを使用して仮想アプリケーションとデスクトップ、SaaSアプリケーション、モバイルアプリケーションとネイティブアプリケーション、およびその他のコンテンツコラボレーションソリューションにわたるパフォーマンスを管理する場合、ITがアプリケーションパフォーマンスの問題の根本的な原因を特定することは困難です。さまざまなツールを使用することで、購買、ライセンス、展開、更新、およびアップグレードに管理不可能なレベルの複雑さが加わります。IT管理者のエクスペリエンスは言うまでもありません。中断/修正モードで操作することによって、問題を完全に回避するのはもちろんのこと、問題を回避するのも困難です。欠けているのは、環境全体のエンドツーエンドの可視性と直接的なユーザーエクスペリエンスに関するフィードバックです。今日の環境では、アプリケーション、ネットワーク、インフラストラクチャ全体のエンドツーエンドの可視性を提供する単一のビューが必要であり、エンドユーザーに影響を与えるパフォーマンスの悪い領域に迅速に対応するために必要なデータをITに提供します。

詳細を見る

ユーザーセッションに基づくCitrix Virtual Apps and Desktopsのパフォーマンスの集約されたビューを提供します。オンプレミスのお客様には、単一サイトまたは複数サイトでの健全性を計測します。Citrixは、ICAトラフィックチャネル、Citrix GatewayおよびHDXの情報に対する包括的な可視性を提供して、エンドツーエンドのパフォーマンスに関するインサイトを提供します。

セッションごとに「エクセレント」「フェア」「プア」の分類でアプリケーション内のエンドユーザーエクスペリエンスを定量化します。Citrix Analyticsの機械学習(ML)エンジンは、Citrix HDX InsightsとCitrix Directorを通じてネットワークの遅延とログオンにかかる時間を監視することでパフォーマンスの低下を検出します。パフォーマンスが低下しているユーザーのグループを容易に特定します。

特定のサイトまたは複数のサイトにわたるVDAのパフォーマンスの可視性を高めます。一定期間における利用可能なVDAと利用できないVDAについての傾向データとインサイトを明らかにします。キャパシティ管理戦略がパフォーマンスの目標を達成していることを確認します。パフォーマンスを最大化し、将来のニーズを計画するのに役立つように、基礎となるリソースを調整します。

シトリックス製品

Citrix Analytics

  • エンドツーエンドのパフォーマンスインサイトに対する可視性の向上
  • 機械学習でパフォーマンスの悪いユーザーグループを容易に特定