Educationライセンスプログラム

教育機関向けの実用的でコスト効率の高いオプション

Education License Programは、教育機関が組織全体にわたってシトリックス製品をシンプルかつ手頃な価格でご利用いただけるプログラムです。このプログラムは、教育機関および日本におけるシトリックスが認定した政府公共機関が対象です。EMEA(ヨーロッパ・中東・アフリカ)およびブラジルにおける公的資金を受けた教育機関のお客様は、このプログラムの代わりに、Government and Government Education License Agreement Program(GELA)をご利用いただけます。

重要なポイント

  • 公的機関向けライセンス
  • 5ユーザーから
  • 220ポイント相当のシトリックス製品
  • 有利なディスカウントを適用
  • すべてのソフトウェアおよびハードウェア製品が利用可能

シンプルなプログラム

簡単なオンライン契約に登録すると、すべてのシトリックス製品の購入条件を事前に設定することができます。

有利なディスカウント

契約期間を通して、すべてのシトリックス製品のご購入に対し有利なディスカウントが適用されます。

XenDesktopおよびShareFile Enterprise*には、Campus-Wideオプションをご用意しております。このCampus-Wideオプションを利用すると、すべての学生がどこにいても、どのデバイスからでも無制限にアクセスできるうえに、XenDesktopとShareFile Enterpriseをさらに有利に利用することができます。年間のサブスクリプション価格は、特定のフルタイム相当(FTE)の学生数に基づいており、学校内の学生全員を対象としています。FTE数には教員と職員を含めることもできます。2017年7月17日以降、病院、医療機関、および医療試験施設は、Citrix Educationプログラムを引き続き利用することができますが、Campus-Wideオプションの利用資格はなくなります。

* ShareFile Enterprise 0GB年間サブスクリプションライセンスは、キャンパスワイドオプションの一部として含まれています。他のShareFile SKUは含まれていません。

利用無制限のCampus-Wide

ライセンス付与されたユーザーは、教室、実験室、自宅、寮、構内のどこからでも、どのデバイスからでもCitrix XenDesktopおよびShareFile Enterpriseにアクセスできます。

ワークアットホームの権利

ライセンス付与されたユーザーには、学業関連の目的で個人所有のパソコンを使用する場合など、無制限の在宅利用の権利が与えられます。追加のライセンス費用はかかりません。

シンプルな製品調達とコンプライアンス

お客様のライセンスは、お客様が報告する初期のFTE学生の数とオプションのFTE教員/職員の数に基づきますが、新しいユーザーが増えた場合でも、ライセンスの適用期間内であれば、そのユーザーにも追加費用なしでライセンスが付与されます。ライセンス付与されたユーザーは、教室、実験室、自宅、寮、構内のどこからでも、どのデバイスからでもCitrix XenDesktopおよびShareFile Enterpriseにアクセスできます。

ワークアットホームの権利

ライセンス付与されたユーザーには、学業関連の目的で個人所有のパソコンを使用する場合など、無制限の在宅利用の権利が与えられます。追加のライセンス費用はかかりません。

シンプルな製品調達とコンプライアンス

お客様のライセンスは、お客様が発注時に指定するFTE学生数およびオプションのFTE教員/職員の数に基づいていますが、新しいユーザーが増えた場合でも、ライセンスの適用期間内であれば、そのユーザーにもソフトウェアを使用するライセンスが追加費用なしで付与されます。