モバイル デバイス セキュリティとコンプライアンス

エンドツーエンドのエンタープライズレベルのMDMセキュリティを提供

71%

調査対象のIT組織の71%が、モバイルデバイスでの企業Eメールのセキュリティ保護にCitrix XenMobile Enterpriseを使用しています。

TVID: F1B-5CB-952

モバイルデバイスのセキュリティリスクに対処するための包括的はソリューション

企業リソースへのアクセスを必要とするモバイルデバイスおよびアプリケーションは増加の一途をたどり、企業データのセキュリティ対策は極めて複雑になっています。XenMobileは、モバイルデバイス、アプリ、データを保護するためのエンドツーエンドの包括的なセキュリティを提供するEMMソリューションです。

Citrix XenMobileが提供するエンドツーエンドのセキュリティ

安全なモバイルアプリケーション管理(MAM)を実現する

XenMobileは、他のEMMベンダーでは対応できない機能とスケーラビリティを備えた包括的なモバイルアプリケーション管理(MAM)機能を提供します。また、XenMobileには、デバイスおよびプラットフォーム管理を活用したり、XenMobile MAM専用アプローチを利用したりしてアプリケーションデータのセキュリティを確保するさまざまなMANオプションも用意されています。MAM専用オプションは、モバイルデバイスのセキュリティを強化します。デバイスの登録や管理を行う必要はありません。

スマートフォン、タブレット、デスクトップ、ノートPCに、
モバイルデバイスのセキュリティおよび統合エンドポイント管理を提供する

現場ではさまざまなデバイスやエンドポイントを組み合わせて生産性を確保することにより大きな関心が集まっていますが、これは、IT部門にしてみればモバイル デバイス セキュリティを複雑化させるに過ぎません。このような問題はXenMobile MDMで打開しましょう。IT部門はXenMobile MDMによって、Windows 10デバイスやMac OSXデバイスを含むスマートフォン、タブレット、デスクトップ、ノートPCをすべて1つのコンソールから管理できるようになります。  

デバイスやプラットフォームにもよりますが、XenMobile MDMには、デバイスのセキュリティ制御および自動化されたコンプライアンスアクションが用意されています。

Citrix XenMobile Enterpriseは、さまざまなデバイスプラットフォームを安全に管理する機能を提供します。
ITスペシャリスト
大手金融サービス会社

モバイル脅威の検出機能で組織のモバイル デバイス セキュリティを強化

BYOのモバイルデバイスでは、社外でウイルス感染したWebサイトにアクセスしてしまい、マルウェアに感染したり、不正なアプリケーションによって企業機密データが危険に晒されるリスクがあります。XenMobileは、より広範なエンドツーエンドのモバイル セキュリティ ソリューションを提供するためにSkycureと提携し、このような脅威を未然に防ぎ、安心してBYODを導入可能にします。Skycure for Citrixは、デバイスがコンプライアンスに違反していることを検出すると、企業ネットワークへのアクセスを規制、構成プロファイルを強制インストールまたは削除し、管理されているアプリケーションからのアクセスをブロックまたは設定を変更、もしくはアプリケーションの削除やデバイスのワイプなど、適切な企業ポリシーを実施します。これらはすべて、シンプルな集中管理ポータルを介して設定することができます。

Citrix XenMobileおよびShareFile

モバイルコンテンツ管理(MCM)を提供する

ユーザーのモバイル化が進むにつれ、データ損失のリスクは増えます。XenMobileによって完全支援されるShareFileは、そのモバイルデータ損失防止(DLP)およびファイル同期/共有機能を通じて企業データを保護しています。

次のステップ