文書ワークフローの自動化

ドキュメントを安全に共有する機能はビジネスのモバイル対応に必要不可欠です。しかも、ファイルの共有、編集、コラボレーション機能だけでは足りません。今日の企業は、モバイルユーザとのファイル共有を超えて、ビジネスワークフローを促進する統合されたソリューションを求めています。誰でもコンテンツを安全に交換、追跡、編集し、コンテンツに電子署名できる共同ワークスペースが必要です。これにより、承認処理のような定形プロセスを自動化することができ、ビジネスを効率化するワークフローが生み出されます。

詳細を見る

Citrix ShareFileは、IT部門のセキュリティ、管理性、コンプライアンス要求などを満たす一方で、ユーザーが必要としている、どこでもデバイスを選ばないデータアクセスと共同作業を提供します。  

ShareFileを使用すると、煩雑な電子メールでのやり取りや、フィードバックおよび承認のためにドキュメントを回覧する際に発生する文書の手動バージョン管理を排除することができます。署名を求めるドキュメント送付や次の承認レベルへの回付といった定形プロセスを自動化することで、業務を効率化するワークフローが実現できます。

Citrix ShareFileでは、モバイル環境から重要なビジネスファイルにリアルタイムでセキュアにアクセスできるため、ビジネスの現場から、オンライン・オフラインを問わず、安全かつ速やかなコラボレーションを実現し、分散したチームメンバーの生産性および即応性が大幅に向上します。ユーザーは、場所やデバイスを問わず、コンテンツの表示、アクセス、編集、承認を安全に行うことができます。

シトリックス製品

ShareFile

  • 社内外の関係者とドキュメントを安全に交換します。ファイル更新履歴を自動で記録しながら、ドキュメントに注釈を付けたりコメントを記入したりします。
  • 定形プロセスを自動化することでエラーを削減すると同時に、ドキュメントの承認および効率を改善します。
  • Microsoft OutlookおよびOffice Onlineへの統合により、いままでの編集方法に加えて、より柔軟性なオンライン編集もサポートします。

ビデオ

ShareFileワークフロー

ビジネスおよびドキュメントワークフローを自動化して効率を高めます。

解説

ShareFileワークフローで生産性を向上

概要のデータシートをご覧ください。

導入事例

ShareFile ROI 計算機

お客様の投資対効果(ROI)を計算します

次のステップ