柔軟性のあるデータ ストレージ オプション 

自由に選択できます—オンプレミス、クラウド、またはハイブリッドモデルにデータを安全に保存

「強固な機能セットを備えた柔軟性の高いストレージのメリットを享受したいと考えるなら、Citrix ShareFileは頼りになる製品です。」

Info-Techによるクラウドファイル共有のベンダー勢力図

お客様のニーズを満たす最適なストレージソリューションをお選びください

企業には独自の要件があります。オンプレミスストレージ、クラウドストレージ、またはハイブリッドモデル向けの幅広いストレージソリューションを揃えたシトリックスなら、どこからでも安全かつシームレスにデータにアクセスできます。

シトリックスではデータを移行せずに既存のネットワーク共有にアクセスすることもできるため、SharePoint、OneDrive for Business、ECMシステム、および他のドキュメントライブラリ内のファイルを簡単にすばやく使用できます。Citrix StorageZone Connectorsを使用すると、企業はファイルの保存場所に関係なく、そのファイルに接続できます。

全般的に考えて、当社ではこれが第一級のエンタープライズシステムになると考えています。既存のファイアウォールを操り、従来のシステムとアプリケーションとの統合を図ることは、真のエンタープライズモビリティにとって依然として難しい課題です。
Alan Pelz-Sharpe氏
リサーチ担当ディレクター
451リサーチ

オンプレミス

企業がデータを自社で保管したいと考えるのには、さまざまな理由があります。データを自社保管するには、データセンターにShareFile用のStorageZoneを作ります。StorageZoneのデータにユーザーはCitrix ShareFile機能でリモートアクセスできます。この製品は、StorageZone Connectorsを通じて他のオンラインストレージアプリケーションに接続する機能も備えています。オンプレミスストレージは厳しいデータコンプライアンスを実現するのに最適です。ユーザーのアクセスを制限し、ファイルの暗号化によってデータを安全に保つことができます。

クラウド

シトリックスでは、高い柔軟性と迅速なセットアップを必要とする企業向けにクラウドソリューションを用意しています。Citrix ShareFileを使用して、社員はセキュアなクラウドストレージサービスを利用してデータを便利に共有、同期、および保存できます。これは拡張性を重視するニーズに最適な、コスト効率の高いソリューションです。

情報の安全性をさらに高めるため、データはシトリックスの管理の下、世界各地に配置されます。データは多くのサーバーでホストするため、予期しない事態や災害時でも、ファイルには必要なときにいつでもアクセスできます。

購入時だけでなく保守にも高額の費用がかかるサーバーを使用する必要がなくなりました。ShareFileは完全なクラウドベースのコンピューティングに移行する上で役立っています。
Justine Lackey
CEO
Good Cents Bookkeeping, Inc.

ハイブリッドモデル

グローバルな組織にはグローバルなスケールの柔軟性が必要です。ハイブリッド ストレージ オプションにより、安全性が非常に高いストレージソリューションが実現します。企業独自のデータセンターにデータを配置すれば、ファイルはコンプライアンス要件を満たすだけでなく高レベルのセキュリティも実現します。こうすることで、シトリックスのクラウドサービスを通じてどのファイルを共有するかをユーザーが自由に選択できるようにもなります。

ハイブリッドモデルは、ストレージとメンテナンスにかかる費用を抑制するためにクラウドを使用し、地域のコンプライアンス方針を順守するためにオンプレミスのデータセンターを使用しようと考える国際企業に最適です。また、コスト効率が高く、お客様のビジネスにとって最もカスタマイズ可能なソリューションです。

次のステップ