Microsoft Azureによるクラウド上でのVDIソリューションによるITコストの削減と効率の向上

Citrixは、長年にわたってMicrosoftとパートナーシップを結んでおり、Microsoft Azureで展開されるシトリックスソリューション向けに複数のVDI導入オプションを提供しています。この中には、仮想アプリケーション、デスクトップ、データ、およびネットワーキングも含まれます。お客様は、Microsoft Azureクラウドプラットフォーム上でワークロードのプロビジョニングと配信を行うことができるため、ITコストが全体的に削減され、効率が向上します。または、Citrix Cloudサービスを利用してMicrosoft AzureにVDIを導入することも可能です。

XenDesktop Essentials

AzureにおけるWindows 10 Enterpriseの導入を簡略化し、規模に応じて管理

詳細情報

XenApp Essentials

Azureから任意のデバイスに安全なアプリケーションをすばやく配信

詳細情報

Citrix XenDesktop Essentialsサービスは、Azure Marketplace専用として新たに開発されたCitrix Cloudサービスであり、Microsoft Azureを介して充実したユーザーエクスペリエンスを提供する一方で、Windows 10の移行と導入を簡略化し、規模に応じて継続的に管理します。XenDesktop Essentialsを利用することで、Windows 10 Enterprise Current Branch for Businessのライセンスを取得しているお客様は、ユーザーのオプションごとに、AzureでXenDesktopを利用して高性能のWindows 10仮想デスクトップをご利用いただけます。

XenDesktop Essentialsの詳細

新しいCitrix CloudサービスであるCitrix XenApp Essentialsは、Microsoft Azure RemoteAppのシンプルさをXenAppのエンタープライズセキュリティとスケールに取り入れています。MicrosoftとCitrixは、広範なパートナーシップの一環として、次世代のAzure RemoteAppサービスを開発しています。この新しいXenApp Essentialsサービスは、業界をリードするXenApp技術を利用して、管理、ユーザーエクスペリエンス、およびセキュリティ機能を強化することにより、Azure RemoteAppに対するMicrosoftのビジョンをさらに実現してゆきます。

XenApp Essentialsの詳細

Citrixは、MicrosoftによるAzureへの投資とリモートデスクトップサービスを活用して、最も速くて柔軟性の高いアプローチであるCitrix Cloudを活用し、Citrixテクノロジーを導入します。Citrix Cloudによって、1つまたは複数のAzureベースリソースの場所に、VDI、仮想アプリ、デスクトップ、および包括的なシトリックスワークスペースをより容易に導入いただけるようになります。

XenAppとXenDesktopをMicrosoft Azureに導入することにより、IT部門は、企業レベルのVDIインフラストラクチャサービスを柔軟に提供し、Windowsのアプリケーションやデスクトップにクラウドの柔軟性というメリットを享受できます。Azureプラットフォームを使用すると、IT部門は、コンピューティングリソースをオンデマンドで契約して展開できるようになります。この弾力性により、管理が簡易化され、お客様は従量制の課金方法によりコストを削減できます。 

これにより、すべての機能を備えたXenApp環境をAzureで試し、仮想アプリをあらゆるユーザー、あらゆるデバイスにどこへでも配信できます。このVDIソリューションにより、従来のCitrixアプリケーション デリバリー ソリューションのあらゆるメリットと同時に、Microsoft Azureクラウドサービスの活用による導入の簡素化とコスト削減が実現します。

Azure MarketplaceでXenAppをお試しください

XenAppとXenDesktopをAzureに導入する場合のコスト計算機

組織は、業務アプリケーションやCRM、コラボレーションツールまでの広範なビジネスアプリケーションについて、Microsoftのクラウドサービスに頼っています。Citrix NetScalerは、Microsoftアプリケーションの完全なデリバリーソリューションです。

アプリケーションと資産をAzureで安全に最適化

Microsoft Azureで稼動するCitrix NetScalerはL4-L7仮想ネットワークアプライアンスで、組織は、クラウドに導入された安全で最適化されたアプリケーションと資産を着実に利用できます。AzureでのCitrix NetScalerにより、すべてのクラウド ホステッド アプリケーションに対してクラウド ネイティブ プロキシ ソリューションが提供されます。AzureのNetScalerは、現在、Azure Marketplaceを通じた従量制ライセンスを取得するか、Bring Your Own License(BYOL)による永続ライセンスでご利用いただけます。

NetScalerおよびMicrosoft社製品の導入を簡易化するアプリケーション固有のテンプレート

NetScalerは、主要なMicrosoftアプリケーションと組み込みのシステムセンター統合に対して、カスタマイズ可能な構成テンプレートを介して既存のインフラストラクチャとシームレスな互換性を提供します。セットアップウィザードとStyleBooksテンプレートにより、NetScalerとMicrosoftテクノロジーの統合と構成が容易になります。これらの拡張可能なテンプレートには、キャッシングと圧縮などの高度な最適化用の事前定義ポリシーが用意されています。既存のテンプレートを修正することにより、ビジネスに必要な厳密な構成も複製できます。

SharePointの応答時間を最大で80%改善

NetScalerは、ローカルにアクセスする場合でもグローバルにアクセスする場合でも、これらのアプリケーションでのユーザーエクスペリエンスを強化することが確認されています。NetScalerは、圧縮、キャッシング、負荷分散、およびSSLの加速化を実現し、SharePointの応答時間を80パーセント以上改善します。クライアントとサーバー間の接続数が1/150に減るため、データセンターの経費が大幅に削減されます。

データの独立性、コンプライアンス、パフォーマンス、およびコストに対する貴社のニーズを満たすために、シトリックスで管理される安全なクラウドストレージ内にデータをオンプレミスで管理するか、ハイブリッドソリューションを利用するかを選択できます。Microsoft AzureでのShareFileは、お客様がデータをMicrosoftホステッドの世界中のデータセンターに保存できるようにすることにより、お客様の導入オプションを拡大します。

Microsoft AzureでCitrix ShareFileを活用することによるエンタープライズデータのモバイル化

Microsoft Azureに展開されたCitrix Cloudは、イノベーションおよびお互いの顧客とパートナーの成功を常に重視してきた、当社とCitrixのコラボレーションの最新例です。両社は共に仮想デスクトップカテゴリを定義してきましたが、今では、Azureでの新たなシトリックスサービスに共同で取り組んでいます。
Brad Anderson
クラウド・エンタープライズ担当副社長
Microsoft