デジタルビジネスのセキュリティを維持し、アプリケーションおよびデータを保護します。

常に進化するITセキュリティの脅威の一歩先を

ますます進化している現在のモバイル社会では、デバイス、エンドポイント、ネットワークの管理および保護に関する圧力が、既存のインフラストラクチャに大きな負担をかけ、限界に近づいています。従来の周辺アプローチや個別のソリューションでは、進化する攻撃についていくことができません。

その代わりに、最も重要なビジネス資産であるアプリケーションおよびデータの保護に集中することにより、生産性を損なわずにセキュリティをシンプルにし、そして強化できます。

エンタープライズのITセキュリティ戦略の整理

情報セキュリティへの包括的なアプローチにより、IT部門はビジネスに不可欠なアプリケーションおよびデータの管理、アクセス、およびホスティングを強力に一元管理できます。Citrixソリューションでは、最も懸念される問題に完全に対応するために、5つの重要なエンタープライズ向けのセキュリティ機能を提供しています。

アプリケーション、データ、ネットワークへのアクセス、認証、認可を従業員およびサードパーティに対して管理することで、ユーザー名とパスワードでの管理よりも高度なエンタープライズセキュリティが実現されます。

ネットワークを保護し、アプリケーションとデータを暗号化して配信しながら、 100%のアップタイムとパフォーマンスを確保します。セキュアなリモートアクセス、 ネットワークのセグメント化、およびアクセス制御を通じて、セキュリティ、 コンプライアンス、およびリスク軽減を達成します。

アプリケーションレベルで管理を行います。アプリケーションをデータセンターまたは クラウドに一元化し、デバイスに関係なくセキュアアクセスを提供します。 これにより、機密性の高いビジネス情報を保護し、ゼロデイ攻撃やDoS攻撃を 防ぐことができます。

エンタープライズデータを、エンドポイントデバイスではなくデータセンターまたは クラウドで保護します。コンテナ化、データの暗号化、およびセキュアなファイル共有により、 モバイルデバイスも含めて情報漏れや攻撃のリスクを軽減しながら、 規制コンプライアンスの徹底を支援することができます。

先進のモニタリングツールにより、自社のITインフラを全面的に把握することができます。 脅威、不適切な構成、およびパフォーマンス上の問題を検知して、すばやく対処し、 ユーザーの仕事の中断を回避できます。規制に準拠し、セキュリティおよび コンプライアンス監査の範囲を小さくします。

シトリックスのセキュリティソリューションの導入事例のご紹介

本社、支店、または海外拠点のどこにいても、合併中や買収中であっても、従業員とサードパーティに機密性の高いビジネス情報へのセキュアアクセスを提供します。

本当に必要な情報だけにアクセスを制限することで、セキュリティ上のリスクを大幅に軽減できます。権限をコントロールし、ユーザーアクティビティを追跡、モニタリングすることで、怪しい行動にすぐに対処できます。 

物理的なデスクや従来型の勤務時間にとらわれず、安全に、かつ生産性を十分に発揮して働けるようにします。

オフィスにいようと、自宅にいようと、移動中であろうと、従業員とサードパーティが業務を遂行するうえで必要な企業アプリケーションおよびデータへのセキュアアクセスを提供します。また、使用するモバイルデバイスは、会社から支給されたものでも自分のものでも自由に選べます。

分散型の組織内でのアプリケーションとデータに対するアクセスのセキュリティを確保することで、ビジネスプラン、特許、財務記録、設計、顧客情報など、機密データと知的財産を紛失および盗難から保護します。

アプリケーションとデータを一元管理することで、ITチームは業務上必要とするユーザーだけにアクセスを制限することができます。

堅実なモニタリング、レポーティング、および監査プロセスを確立することで、コンプライアンスを簡易に実現します。

アプリケーション、データ、およびネットワーク全体にわたってユーザーのアクティビティを追跡します。いつ誰が何にアクセスしているのかを把握することで、セキュリティポリシーを厳格に実施していることの証拠を提示し、新しい規制や基準にも容易に対処することができます。

計画的なものでも予定外のものでも、業務の中断時に生産性を維持できるように、ビジネスに不可欠なアプリケーションとデータが常に安全に利用できるようにします。

事業継続性および災害復旧計画では、データセンターとクラウド環境に加えて、ワークフォースの復旧もカバーしなければ完璧とは言えません。計画には、攻撃を回避し、シームレスな運営と効果的な事故処理を確実に行うための技術とベストプラクティスを盛り込む必要があります。 

シトリックスセキュリティに関する専門家の意見

EFSSのリーダーとして認められている

保護された帯域(Mbps)あたりの最低総所有コスト(TCO)

74%
ITプロフェッショナルは、セキュリティ保護体制を改善し、リスクを削減するためのITセキュリティフレームワークが必要であると述べています。

出典:Ponemon調査

Citrix Workspaceは、アプリケーション、データ、ネットワークの安全性を確保し、ビジネスを保護するために必要な、統合された柔軟なフレームワークを提供します。

Citrixソリューションは重要なコンプライアンス基準を満たしています