セキュアなコラボレーションとIPの保護

シトリックスソリューションの導入により、医療関係の顧客が、患者に優しいスクリーニングオプションを提供できるようになった事例

機密情報を盗難や紛失から保護、IPを侵害や不正流用から保護

アプリケーション、知的財産(IP)、およびその他の機密性の高いビジネスデータは、攻撃の主要な標的になります。取引上の秘密、顧客記録、事業計画、財務データなどの情報は、サイバー攻撃者、国家主体、ハクティビストにとって、また場合によっては悪意のある内部関係者にとっても、非常に貴重なものです。

従来型のセキュリティ製品では、エンタープライズデータを盗難、紛失、改変から保護するには不十分です。ITチームとセキュリティチームは、データやアプリケーションを保護された利用可能な状態に維持するために、セキュリティに対する予防的なアプローチを必要としています。

各ユーザーのニーズに基づいてデータを管理しIPへのアクセス権を付与すると同時に、プライバシーの確保、コンプライアンスの達成、攻撃の阻止、データの損失や改変の防止を行います。

最も重要なセキュアなコラボレーションおよびIPの保護のユースケースを紹介

データ損失

どの業界の組織も、事業計画、財務情報、機密データや秘密情報、顧客情報、個人記録などの機密性の高い情報を保有しており、それらはいずれも、悪用、損失、予期せぬ共有といったリスクにさらされています。著作権、デザイン、特許、企業機密のような独自の知的財産が、悪意のない従業員によって予期せずに共有されてしまうこともあれば、攻撃や内部者による窃盗を通じて悪意を持って意図的に共有されてしまうこともあります。

データ損失から完全に守るには、必要に応じてアクセスを提供し、データの追跡や監視を可能にし、ユーザーの証明書を素早く無効化できるような、インテリジェントで包括的なセキュリティソリューションが必要となります。企業データが漏洩やハッキングから守られていることを保証することは非常に重要です。なぜなら、データ漏洩が起こると、すぐさま信頼性や評判の低下、罰則や罰金、収益の損失などが引き起こされる可能性があるからです。

レガシーアプリケーション

通常の組織では、テクノロジーの無秩序な拡大が見られます。たとえば、アプリケーションの拡大、ネットワークの拡大、そして最近ではクラウドの拡大が見られます。現在、複数のクラウド インフラストラクチャ上で構築されたサービスとSaaSアプリケーションが、過去25年から30年間にわたってオンプレミス上で構築されたビジネスクリティカルなレガシーアプリケーションやカスタムアプリケーションと組み合わせて使用されている状態です。

多くの組織が、今もなおレガシーデスクトップやレガシーWindowsアプリケーションを使用してビジネスを運営しており、今後も数年間にわたってそれらを使い続ける予定です。このようなアプリケーションのアップデートやアップグレードは、困難である上に多くのコストや時間がかかるため、投資する価値がない場合もあります。IT部門は、仮想化を通じて、これらのアプリケーションを作り直すことなく、現行のデバイス上およびモバイルデバイス上のユーザーに対して安全に配信する必要があります。

シトリックスは顧客の情報セキュリティに配慮してXenAppを設計しており、このソリューションはCAD図面や設計などの企業秘密が漏洩する可能性からDSME社を守ります。機密性の高い設計図を社員のパソコンのデスクトップに保存するのではなく、すべてのプロジェクトデータがセキュアな中央ストレージに保管されます。こうして、データが社内の環境を離れることなく、外部の設計パートナーと社内の設計チームとの安全なコラボレーションが実現します。当社は自社の設計技術のセキュリティを保護することで、グローバルな競争力を強化する取り組みを行っています。
Moon Kyung Yoon
ITチームマネージャー
大宇造船海洋(DSME)

シトリックスのセキュリティソリューションがいかにしてお客様の課題に対処するかを見る