簡単で自動化されたネットワークをクラウドに拡張

クラウド変革には、データセンター内の物理リソースからパブリッククラウド内の仮想リソースへの移行と、それに伴う業務アプリケーションの採用が含まれています。この結果、クラウドはWANの延長された一部となるため、ITチームは相互接続を利用して、分散型のエンタープライズオフィスをクラウド内のワークロードへとブリッジングすることが可能となります。

詳細を見る

CitrixのCloud onRampを使用すると、ブランチオフィスやロケーションを、Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azure、Google Cloud Platform(GCP)のようなSaaS/IaaS/PaaS環境またはデータセンター内で実行されているアプリケーションへと簡単に接続できます。Citrix SD-WANは、このような接続を自動化し比類のないパフォーマンスを提供することで、、ミッションクリティカルおよびビジネスクリティカルなアプリケーションにおいてアップタイムと生産性を最大化します。

Citrix SD-WAN仮想アプライアンス(VPX)は、Microsoft AzureAWS、およびGoogle Cloudの各マーケットプレースで提供されます。VPXをIaaS/PaaSクラウドに、 Citrix SD-WANアプライアンスをオンプレミスにそれぞれ導入することで、お使いのネットワークでは、デュアルエンド型のQoS、ラストマイルに関する可視性、輻輳に関するアウェアネス、ミリ秒単位でのフェイルオーバーによるリンク回復力などの高度な機能がもたらすメリットを享受できます。

Citrix SD-WANを両エンドで使用すると、VPC (仮想プライベートクラウド)またはVNet(仮想ネットワーク)のリソースに対する高可用性接続を簡単に確立できます。また、強固な暗号化、IPsec接続、組み込み型のステートフルファイアウォールのような多くのセキュリティ機能により、お使いのアプリケーション、ネットワーク、クラウドを保護できます。さらに、あらゆる場所にいるユーザーが、クラウドおよびデータセンター内のワークロードにシームレスにアクセスできること、そしてクラウドおよび仮想アプリケーションに関して最良のエクスペリエンスを受け取ることを保証します。

Azure Virtual WAN向けのCitrix SD-WANを使うと、Microsoftのグローバルバックボーンへの大規模な接続を自動化された方法で簡単にセットアップできます。同ソリューションは、ブランチからクラウドへの接続を自動化し、お使いのすべてのサイトのオンボーディングを一度に数分間で実行します。また、Citrix SD-WANのオーケストレーションサービスでマウスを数回クリックしてIPsecトンネルを構成することにより、インターネット経由でトラフィックをセキュアに伝送できるようになります。さらに、接続の状態を監視し、必要に応じてトラフィックを代替トンネルまたはハブへとリダイレクトすることができます。Microsoftのグローバルネットワークのバックボーンを使用すると、ルーティングを最適化することで最良のアプリケーションエクスペリエンスを保証できます。

自動化されたSD-WANのAzureへの展開は、自動インスタンス化とSD-WANの仮想インスタンスの一元的なプロビジョニングにより、展開のプロセスを高速化します。単一のSD-WANコンソールを介して、迅速かつ簡単にプロビジョニング、認証をし、AzureのCitrix SD-WAN VPXアプライアンスをネットワークに接続できるため、最小限の手動設定で迅速にブランチを稼働させることができます。

Citrix SD-WANとEquinix Cloud Exchange(ECX)を含むEquinix Performance Hubとの統合ソリューションを利用すると、企業は、ハイブリッドおよびマルチクラウド環境向けのスケーラブルで信頼できるネットワークソリューションを簡単に管理できるようになります。Citrix SD-WANは、ブランチオフィスから世界中のEquinixロケーションへと直接つながる複数のアグリゲーテッドリンクから構成されるセキュアな仮想オーバーレイを作成します。ECXを使用することで、企業は、ワークロードのスパイクが発生した場合に、追加のクラウドコンピューティングリソースやデータ分析リソースを迅速にスピンアップできます。

Citrix SD-WANは、各アプリケーションにとって最良の経路を選択することにより、高いアプリケーション品質を保証すると共に、ネットワーク接続が失われた場合やネットワーク品質が劣化した場合には、即座にフェイルオーバーを実施します。 また、ECXを使用すると、企業や組織は、停電が発生した場合には、クラウドがフェイルオーバーを実施することで、アプリケーションが稼働している状態を維持できます。 ECXサービスは、クラウドプロバイダー(Microsoft Azure、AWS、Google Cloudなど)への低遅延でコスト効率の良い接続を提供するほか、Microsoft Office 365などのSaaSアプリケーションに対する最適化された接続も提供します。

シトリックス製品

Citrix SD-WAN

  • 接続の選択によりクラウドへの接続を自動化
  • インテリジェントなパケットレベルのリアルタイム経路選択により遅延およびトラフィック輻輳を一掃
  • インテリジェントなポリシーベースのルーティングにより、監視およびトラフィック操作を簡素化 

次のステップ