より収益性のあるモバイル通信業者ネットワークの構築

5GやIoTの時代を迎え、通信サービスプロバイダーは、カスタマーエクスペリエンスを向上させ、新しい収益源を生み出す、高性能で非常にスケーラブルなネットワークサービスを簡単に導入できる必要があります。このようなサービスの例としては、TCP最適化ビデオ最適化CGNATなどがあります。

同時に、サービスプロバイダーは、ネットワーク機能仮想化(NFV)と呼ばれる新しいタイプのネットワークアーキテクチャへと進化しつつあります。これにより、完全に仮想化されたネットワークが展開されるため、柔軟性や俊敏性が得られ、CapExおよびOpexの大幅な削減が実現されます。

GI-LANの仮想化と統合

詳細を見る

モバイルネットワーク通信事業者は、顧客満足度を向上させ、新規加入者を引き付けるために、最高の顧客体験を提供する必要があります。多くの国では、通信品質を評価し結果を公表しているため、パフォーマンス向上が常に求められています。

シトリックスは、顧客体験を向上させるトラフィックの最適化について10年以上の実績があります。NetScalerソリューションでは、暗号化通信によるビデオトラフィックでも処理することができます。NetScaler TCP最適化とビデオ最適化により、ビデオのプレイ開始時間およびWebページの読み込み時間の大幅な短縮や、スループットの大幅な向上を実現できます。このため、操作感が飛躍的に改善され、顧客満足度と顧客定着率も向上します。また、トラフィックを管理して収益性を確保できるので安心して、お客様向けの新しいタイプのビデオサービスを立ち上げることができます。

ネットワークの仮想化およびオーケストレーションを行うには、重要なネットワーク機能を汎用ハードウェアで使用できるようにし、オーケストレーションソフトウェアとシームレスに統合する必要があります。

NetScalerモバイルサービスはすぐに汎用ハードウェアに導入できます。1つの仮想インスタンスで100Gbpsのパフォーマンスを実現でき、クラスタリングを通じて数テラビットのパフォーマンスを実現できます。キャリアグレードの高可用性(HA)とPay-As-You-Growライセンスによって、安心して仮想化環境への移行ができます。

まだ仮想化への移行準備が整っていない場合は、Citrix NetScalerでキャリアグレードのT1000アプライアンスを導入すれば、将来、仮想アプライアンスにシームレスに移行することができます。NetScalerサービスは、専用アプライアンスに統合されている場合でも、仮想ネットワーク機能(VNF)として導入されている場合でも、まったく同じものです。

オーケストレーションには、NetScaler Management and Analytics System(MAS)を通して、管理、オーケストレーション、およびトラフィックの可視化をNetScalerモバイルサービスに提供します。MASは、強力なネットワーク機能仮想化(NFV)マネージャーであり、NetScalerサービスがどのような形態で導入されているかにかかわらず、一貫したインターフェイスをオーケストレーションシステムに提供します。これにより、完全な投資保護と、NFVへのシームレスな移行が実現します。

DNSは、顧客およびアプリケーションによって使用される完全修飾ドメイン名(FQDN)をIPアドレスに変換します。DNSの必要性は急速に高まっていますが、同時にセキュリティの脅威も高まっています。DNSが機能しなければネットワークも稼働しないため、サービスを保護して稼働時間を保証することが重要です。

NetScalerは豊富なDNS機能を備えており、負荷分散やキャッシングを行うだけでなく、権威ドメインネームサーバー(ADNS)の役割も果たします。DNSセキュリティに関しては、NetScalerはDNSSECをサポートしており、DDoSやDNSポイズニングなど、多数のサービス固有の攻撃を防止できます。

キャリアグレード NAT(CGNATまたはCGN)またはラージスケールNATは、IPv4への投資を保護し、IPv6への移行を管理するための重要なネットワーク機能です。

NetScalerは、フル機能のCGNATサービスを提供します。このサービスは、仮想ネットワーク機能として汎用サーバーハードウェアに導入することも、キャリアグレードのアプライアンスでその他のネットワークサービスと統合することもできます。

パフォーマンスを最適化し、柔軟性を取り入れ、成長に対応するには、ネットワークを簡素化することが急務です。

NetScalerは、TCP最適化、ビデオ最適化、DNSサービス、CGNATに加えて、コンテンツフィルタリング、DDoS防止、サービスチェイニング、さまざまなアプリケーションデリバリーコントローラー(ADC)サービスも提供しています。もちろん、これらのすべてのサービスは、アプライアンスに導入されていても、仮想ネットワーク機能として導入されていても、NetScaler MASによって一貫した方法で展開、管理、およびオーケストレーションを行うことができます。

NetScalerとNetScaler Management & Analytics System (MAS)
モバイル通信事業者向け

  • フルセットのサービス/VNF(TCP最適化、CGNAT、ビデオ最適化、トラフィックステアリング、DNSキャッシング、負荷分散、DDoS防止)
  • NFVおよびSDNに完全対応
  • 物理アプライアンスとして導入されていても、仮想ネットワーク機能のセットとして導入されていても、最高レベルの費用対効果を実現
  • 物理からハイブリッド、さらに仮想へとシームレスに移行
  • オーケストレーションシステムとの完全統合
  • アダプティブビットレートビデオの最適化のための独自機能(暗号化されていても有効)

ビデオ

アダプティブビットレートの最適化

シトリックスのアダプティブビットレートの最適化によって、モバイル環境におけるABRの問題がどのように改善されるのかご覧ください。

解説

暗号化ビデオの最適化 

トラフィックが暗号化されている場合でもユーザーエクスペリエンスが向上します。

導入事例

その他の通信事業者リソース

ソリューションブリーフやホワイトペーパーなどをご覧ください。