VDI環境へのセキュアなアクセス

ユーザーがあらゆる拠点からアプリケーションやデータにリモートアクセスすることが一般的になると、データのセキュリティ保護の範囲もアクセスに利用されているデバイスまで含める必要があります。また、マルチVDI環境では、エンドユーザーは複数回ログイン操作を行う必要があり、生産性と操作性が損なわれてしまいます。NetScaler Unified Gatewayは、エンドポイントまでセキュリティ保護チェックを強化し、仮想デスクトップや仮想アプリケーション環境からも VDI、Web、企業アプリケーション、およびSaaSアプリケーションへのシングルサインオンを可能にします。その結果、ユーザーエクスペリエンスとコンプライアンスを同時に向上させることが可能です。  

Citrix XenAppとCitrix XenDesktop

NetScaler Unified Gatewayは、Citrix XenAppおよびCitrix XenDesktopアプリケーションへのセキュアアクセスを提供します。NetScaler Unified Gatewayは、1つのURLを利用するすべての仮想アプリケーションおよび仮想デスクトップへのシングルサインオンアクセスをユーザーに提供します。IT管理者は、状況に応じたセキュリティポリシーを適用して、エンドユーザーデバイスの状態と保護状況に基づいてアプリケーションへのアクセスを制御できます。

HDX Insightは、NetScaler Management and Analytics SystemおよびCitrix Directorと統合することで、Citrix XenAppおよびCitrix XenDesktopインフラストラクチャを統合管理および監視可能にします。NetScaler HDX Insightは、すべてのTCP、HTTP、およびICA/HDXアクセスセッションのエンドツーエンドの可視性を提供するため、ネットワークとホストのレイテンシに関連する問題やアプリケーションの動作状態全体をIT部門が迅速に特定するのに役立ちます。

NetScaler Unified Gatewayは最新のStoreFrontテーマをサポートしているため、StoreFront UIの変更内容はすべて自動的にGatewayポータルに適用され、またこの逆も同様になります。これにより、従業員には一貫したUIが提供され、管理者の作業効率もアップします。

Always-ON接続機能によって、ユーザーはSSL VPNセッションを保持したまま、オフィスLANからリモート拠点やWi-Fiホットスポットに移動することができます。

NetScaler Unified GatewayではFramehawkテクノロジーをサポートしているため、帯域幅が回線やパケット損失の多い低品質な回線でのXenAppおよびXenDesktopトラフィック品質を改善できます。また、快適なユーザーエクスペリエンスを確保するために、十分な品質を確保できないネットワーク経路でのICAトランスポート処理を最適化します。  

SmartAccessおよびSmartControl技術を採用したNetScaler Unified Gatewayを使用すると、ユーザーのリスクに対する利便性のバランスを柔軟に取ることができます。SmartAccessとSmartControlによって、IT部門は、ユーザーの役割または場所、デバイスタイプ、および要求対象のリソースの機密性に基づいて必要となる適度なアクセス量を柔軟に設定できます。SmartControlは、NetScalerでポリシー管理を一元管理し、ネットワークの末端におけるアクセス制御を強化します。

Microsoft RDP/RDS

NetScaler Unified Gatewayは、Microsoftのリモート デスクトップ プロトコルとリモート デスクトップ サービス(RDP/RDS)のセキュアなデリバリーを可能にします。ユーザーは、SSL VPNフルトンネルが確立されると、ブラウザを通じてリモートデスクトップにアクセスできるようになります。NetScaler Unified Gatewayが提供するすべてのアプリケーションとRDP/RDSアプリケーション間のシングルサインオン(SSO)によって、ユーザーエクスペリエンスが向上します。きめ細やかなアクセス制御と多要素認証によって、IT部門はRDP/RDSリソースへのアクセス全体において厳格な制御を実装できます。  

NetScaler Unified Gatewayでは、NetScaler Management and Analytics System(MAS)でのMicrosoft RDP/RDSトラフィックを可視化できます。Gateway Insightは、Microsoft RDP/RDSセッションに関連するあらゆるユーザーログオン問題またはアプリケーションの起動エラーに関する情報を提供します。

NetScaler Unified Gatewayは、ユーザーロール、場所、デバイスの状態などに基づいて機密データにアクセスするための複数の認証ステップを設定できるようにすることで、VDIセキュリティへの高度で柔軟なアプローチを提供します。特に、LDAP、RADIUS、TACACS、Diameter、およびSAML2.0認証メカニズムをサポートしています。  

VMware Horizon ViewのPCoIPプロキシのサポート

NetScaler Unified Gatewayは、VMWare Horizon View仮想デスクトップへのセキュアアクセスを提供することで、エンドポイントにまでコンプライアンスを拡張します。ユーザーは、NetScaler Unified Gatewayを経由してVMWare Horizon View仮想デスクトップや他の企業アプリケーションにアクセスできます。多要素認証がサポートされることで、IT部門は適切にユーザーを識別でき、バックエンドホストへのアクセスが可能になります。GSLBと高可用性によって、VMware Horizon View仮想デスクトップへのアクセスの信頼性は常に高くなります。

NetScaler Unified Gatewayは、ユーザーロール、場所、デバイスの状態などに基づいて機密データにアクセスするための複数の認証ステップを設定できるようにすることで、VDIセキュリティへの高度で柔軟なアプローチを提供します。特に、LDAP、RADIUS、TACACS、Diameter、およびSAML2.0認証メカニズムをサポートしています。  

NetScaler Unified Gatewayは最新のStoreFrontテーマをサポートしているため、StoreFront UIの変更内容はすべて自動的にGatewayポータルに適用され、またこの逆も同様になります。これにより、従業員には一貫したUIが提供され、管理者の作業効率もアップします。

シトリックス製品

NetScaler Unified Gateway

  • 仮想アプリケーションおよびデスクトップの導入のセキュリティ保護体制を強化
  • 場所やデバイスに関係なくユーザーのコンプライアンスを確保
  • VDIトラフィックのエンドツーエンドのモニタリングや可視化を実現して、ユーザーの生産性を向上
  • Citrix StoreFrontからすべての仮想アプリケーションおよびデスクトップへのシングルサインオン(SSO)と共通のアクセスURLによる優れたユーザーエクスペリエンスを提供
  • 生産性と状況に応じたアクセス制御のセキュリティのバランスを維持
  • 帯域幅が低いまたは制限されている状況でのパフォーマンスが向上し、場所やデバイスを問わず高性能のアプリケーション配信を実現

ビデオ

解説

あらゆるネットワーク上のあらゆるユーザーへのセキュアで信頼性が高いデジタルワークスペースの配信を実現

Citrix WorkSpace Deliveryプラットフォームによってユーザーや管理者のXenAppおよびXenDesktopエクスペリエンスが向上する過程についてお読みください。

導入事例

Citrix NetScalerによって高度なモバイル分散ワークフォースのネットワークが統合されます

NetScaler VPXを導入したことで、運送会社Nijhof-Wassinkは仮想アプライアンスの柔軟性とスケーラビリティというメリットを得ました。

次のステップ

移行する場合は10%オフ

NetScalerを評価する