従来のアプリケーションとクラウドネイティブのアプリケーション配信の最適化

ハイブリッド・マルチクラウドへの移行を加速

Citrix ADCは、Web、従来またはクラウドネイティブのアプリケーションなど、アプリケーションがどこにホストされているかに関係なく、高品質のユーザーエクスペリエンスを提供するアプリケーション配信および負荷分散ソリューションです。特定のクラウドに縛られることなく、さまざまなフォームファクタと展開オプションが用意されています。プールされたキャパシティライセンスにより、クラウド間でキャパシティライセンスを移動できます。

Citrixのソフトウェア中心のアプリケーション配信ソリューションは、次の機能を提供します

  • ハイブリッド、マルチクラウド間でのシングルペインマネージメントと運用の一貫性。
  • アプリケーションとAPIのための包括的なL3-L7セキュリティ。
  • クラウドネイティブアプリケーションのKubernetesおよびオープンソースツールとの統合。

Citrix ADCの概要

その他のユースケース

企業がハイブリッドクラウドを採用するにつれて、分散されたアプリケーションは、インターネットを介してクラウドに接続され、顧客はこれらのアプリにオンラインでアクセスします。ユーザーへのアプリケーション配信のためのインターネットへの依存度が増すにつれて、インターネット環境の頻繁かつ動的な変化のために接続性のエクスペリエンスが大きく異なる可能性があります。従来のグローバルサーバーロードバランシング(GSLB)は、インターネットの状態には影響されません。

インターネット上でアプリケーション配信を構築する際、メインオーディエンスの場所に基づいて、コンテンツのプレゼンスポイントの最適な配置を検討する必要があります。常に変化するインターネットの状態を可視化して、個々のユーザーに対してプレゼンスとサーバーの最良のポイントに要求をインテリジェントに導く必要があります。

Citrix ADCとCitrix Intelligent Traffic Managementについて学ぶ

Citrix ADCは、最先端のSoftware-Defined Network(SDN)アーキテクチャを取り込むことにより、俊敏な新しい標準を打ち立てています。Cisco Application-Centric Infrastructure(ACI)とCitrix ADCが連携することで、共通のフレームワークおよび単一点での自動化と管理を通じて、データセンター運用とアプリケーション導入を最適化することが可能となります。Cisco ACIを使用すると、アプリケーションに関する業務ベースの要件により、基礎となるインフラストラクチャを形成できるようになります。その後、Citrix ADCが同インフラストラクチャとアプリケーションを接続することで、このような洞察をCisco Application Policy Infrastructure Controller(APIC)へと提供できます。実際、Citrix ADCは、Ciscoのユニファイドファブリックへと完全に統合できる業界唯一のADCとなっています。

シトリックスとCiscoの統合に関する詳細を見る

Citrix ADCは、Ciscoのユニファイドファブリック環境との完全な統合が行える業界唯一のアプリケーションデリバリーコントローラーです。

シトリックスとCiscoの統合に関する詳細を見る

次のステップ

Citrix ADCがF5よりも優れている点

Citrix ADCを無料で試す