Citrix Workspace IoTでスマートなワークスペースを作る

シトリックスのイノベーション:Workspace Hub

デジタルおよび物理的リソースをまとめることにより、状況適応型のワークスペースを実現

Workspace IoT(モノのインターネット)は、デジタル環境と物理環境を融合したものであり、Citrix Workspaceのテクノロジーを結集して、企業インフラストラクチャのメリットを最大限に活かしながら、ビジネスワークフローとユーザーエクスペリエンスを向上させ、実際の業務上の問題を解決します。Citrix Workspace IoTを使用すると、適応性のある個人用デジタルワークスペース内でアプリケーションやデータのセキュアなデリバリーを可能にする新しいサービスを提供できます。つまり、適切なデータ、リソース、およびモノをまとめて、データの解釈や業務の遂行を最適化することができます。

詳細を見る

ビーコン、モバイルアプリケーション、およびセンサーの導入によって、従業員がオフィスビルの中にいても離れた場所にいても簡単に作業ができるようになり、企業は生産性とオフィススペースの利用効率の両方を向上できるようになります。仮想化、モバイル、およびクラウドベースのテクノロジーと組み合わせると、こうした「スマートオフィス」は、従業員がいる場所を特定し、適切な「モノ」(プリンター、モニター、VOIP回線など)、アプリケーション、およびデータを自動的に接続および設定して、最適なワークスペースを安全に提供することができます。このことは大きな価値を生み出します。たとえば、IoTデバイスを備えたスマートな会議室では、ボタンを押すと、従業員はスケジュールされたミーティングに参加したり、瞬時に仮想ミーティングを作成したりすることができます。スクリーンや音響機器などのデバイスへの接続を心配する必要はなく、テクノロジーを機能させるまでの時間を節約できます。IoTワークスペースでは、企業が投資効果を高められるように、設備の使用時間と使用状況に関する実際のデータが提供されます。

医療分野におけるデジタル変革では、テクノロジーを扱うことよりも、患者ケアに重点が置かれています。Citrix Workspace IoTでは、医療現場の臨床医が、患者の病床で状況に応じて迅速に情報、データ、およびアプリケーションにアクセスできるようにします。EMR(電子カルテ)の経費は発生するものの、医師が診察する患者の数が50%減る可能性があります。介護士がログオンに時間をとられることなく、病室から病室へと速やかに移動し、患者や提供者の名前などの記録を自動的に更新できたらどうなるか想像してみてください。患者の病室で、デバイスにEMRアプリケーションが表示されるだけでなく、Bluetoothを通じて体温などのデータを収集し、そのデータをEMRアプリケーションに転送することもできます。患者のワークフローとIoTデバイスを統合して、2~4分でも時間を節約すると、中規模の医療機関で1か月あたり150万ドル以上のコストが削減できることになり、医師はテクノロジーではなく患者に集中できます。 

銀行業界は、支店の顧客満足度の向上と運転費用の削減を図るために新しいIoTテクノロジーに目を向けています。たとえば、一部の銀行では支店内のビーコンテクノロジーを利用して、顧客が支店に入るとすぐに、顧客のスマートフォンにカスタマイズされたオファーを送信しています。また、このような銀行ではモバイルデバイスのテクノロジーを統合して、窓口担当者の生産性を高め、支店で顧客によりよいサービスを提供しています。金融機関は、38%の利益成長率と24%の顧客満足度向上を見込んでいます。シトリックスは、安全なワークスペースIoTテクノロジーと企業インフラストラクチャを、顧客と直接接触せずに銀行業務を行うスマートテラーやスマートバンキングなどの消費者向け銀行サービスに提供しています。

Citrix Workspace IoTでは、監視のための基本的な分析を行い、イベントを管理しながらアラートを発信します。Citrix WorkspaceとCitrix Analyticsサービスを組み合わせると、状況に関連するデータの収集と関連付けに役立ちます。このデータを希望のビジネス インテリジェンス ソリューションや分析ソリューションに渡して、さらに分析を行うことができます。その分析結果に応じて、ワークスペースでは、データに基づいた適切なユーザーエクスペリエンスを自動的に提供できます。

Citrix Workspace

XenAppおよびXenDesktop | XenMobile | ShareFile | NetScaler SD-WAN

  • インテリジェントワークスペースによって目に見える価値をビジネスにもたらす
  • Workspace IoTにより、テクノロジーに気をとられることなく患者ケアを改善
  • 未来の銀行が顧客満足度と生産性の向上、コスト削減を実現
  • 「モノ」からの分析によってユーザーエクスペリエンスとIT効率が向上

次のステップ

包括的な統合デジタルワークスペースについて確認する

Citrix Workspaceを実際に見る