デジタルワークスペースでモビリティを拡大

従来のワークスペースからデジタルワークスペースへの移行

さらに高いレベルの生産性を実現

ワークプレイスにおけるモビリティはますます普及しています。しかし、ユーザーの生産性を最大限に高めるには、モバイルデバイスやアプリケーション管理を超えたエンタープライズモビリティ管理を実現しなければなりません。Citrix Workspaceの中核をなす統合エンドポイント管理(UEM)にまでモビリティを拡大しなければなりません。

シトリックスモビリティキットをダウンロード

モバイルビジネスへの対応でIT管理が複雑にならないようにしましょう。

詳細を見る

モビリティ、IoT、クラウド、セキュリティに関するテクノロジーの採用とコンバージェンスは、従来のワークスペースを超えた成長を続けています。企業のプロセスが進化し、モバイルワークスタイルに合った高い柔軟性が従業員に与えられるようになるにつれ、デジタルワークスペースは業種を超えて競争力の差別化要因となってきました。

大部分のユーザーが、仕事をする時間、仕事のやり方、仕事をする場所を自分たちで選ぶため、IT部門は膨大な数のデバイスを管理しなければなりません。統合エンドポイント管理 ソリューションを使用すると、IT部門は1つの管理プラットフォームを通じて、モバイルデバイス、従来のデスクトップ、ノートPC、およびIoTを一元管理することができます。

ほとんどのユーザーは外出先で時間を過ごし、モバイル、Web、SaaS、Windowsアプリケーションを含む完全なデジタルワークスペースにアクセスする必要があります。Citrix Workspaceを使用すると、ファイルやデータなどの会社のリソースに安全にアクセスできます。そのため、ユーザーはオフィスの外にいるときに、オフィス内と同じレベルではないにしても、生産性を維持できます。

ユーザーは、モバイルに対応し、柔軟で、シームレスなワークスペースを求めるようになっています。シトリックスデジタルワークスペースソリューションによって、従業員が作業を完了するのに必要な企業アプリケーションおよびデータへの安全なアクセスが提供され、パートタイムモバイルワーカー、リモートの労働者、在宅勤務者などの一般的な導入事例が可能になります。

Citrix Workspace

XenAppおよびXenDesktop | XenMobile | ShareFile

  • モビリティ、IoT、クラウド、セキュリティの統合
  • UEMによるワークスペース管理の簡素化
  • 生産性の向上とセキュリティの確保

次のステップ

包括的な統合デジタルワークスペースについて確認する

Citrix Workspaceを実際に見る