Windows 10の頻繁なアップデートに備える

エンドツーエンドのデジタル ワークスペース ソリューションを使用することで、Windows 10を管理する際の課題や複雑さをなくします。

Windows 10は2015年7月にリリースされ、ユーザーはすぐにデバイスのアップグレードを開始しました。このような早期に導入したユーザーの場合、Windows 10の最初のリリースは2017年5月1日にサポートが終了しています。2番目のリリースは2017年末にサポートが終了します。IT部門は、Windows 10のアップデートに後れを取らないように、またサポート期限に間に合うように、計画を実施する必要があります。そのソリューションがCitrix Workspaceです。

Windows 10を採用。OSのアップデートを簡素化。

Windows 10移行キットをダウンロードして、現在のOSの移行および今後のアップデートを簡素化する方法をご確認ください。

詳細を見る

Windows 7のサポートは2020年に終了します。シトリックスのソリューションにより、現在のWindows 10への移行を簡素化し、今後のアップデートを効率的に管理することができます。Citrix Workspaceのアプリケーション仮想化およびVDIソリューションを使用すると、一度に数百人または数千人の従業員にWindows 10を一元的にロールアウトできるため、各デバイスを個人でアップデートするといった処理を省くことができます。また、従業員はWindows、Mac、iOS、Android、Linux、またはChrome上で新しいOSを使用できるため、どこにいても高い生産性を維持できます。

多くの従業員は既にWindows 10にアップグレードしており、現在のデバイスで仕事を続けたいと考えていますが、すべてのアプリケーションがすぐにWindows 10に対応するとは限りせん。Citrix Workspaceでは、アプリケーションがエンドポイント上ではなくデータセンターのサーバー上で実行されるため、OSの互換性に関する問題が回避されます。IT部門は必要とされる柔軟性をユーザーに提供すると同時に、アプリケーション、デスクトップ、およびデータのセキュリティを確保できます。

新しいWindows-as-a-Serviceモデルを使用すると、OSのアップグレードやアップデートの準備にそれほど時間をとる必要はありません。Windows 10では、アップデートがこれまでにないほどのスピードで提供され、OSのバージョンは同じスピードでサポートの対象外になります。Citrix Workspaceは、このような頻繁なアップデートを管理するのに最適な方法です。他のアプリケーションに影響を及ぼすことなく、OSまたは特定のアプリケーションだけをアップデートするには、Citrix App Layeringをご利用ください。1つのイメージにアップデートを適用し、一度にすべてのユーザーにそのイメージをプッシュアウトすると、今まで以上に簡単にWindows 10をサポート対象の最新リリースにしておくことができます。

Windows 10は、デスクトップ、モバイル、およびクラウドの世界を結び付けて、エンドポイント全体にわたって共通のユーザーエクスペリエンスを提供する、まったく新しい統合オペレーティングシステムです。Citrix Workspaceは、この新しいアプローチ専用の統合エンドポイント管理プラットフォームを提供します。企業は、単一画面から全従業員のデスクトップ、ラップトップ、スマートフォン、タブレットなどのWindows 10デバイスを管理できます。Citrix Workspaceを使用すると、企業のデバイス、私物デバイスの業務利用(BYOD)、企業側が用意したデバイスから従業員が選定して利用するCYOD、および企業所有の私的利用可能なデバイス利用(COPE)を簡単に管理できます。

Windows 10への移行は、組織のデータの管理を改善する機会です。Citrix Workspaceを使用すると、ユーザーデータはデバイスから分離され、上書きできないように保護され、IT部門で管理することができます。デジタルワークスペースの一部としてデータを一元的に保護していると、移行のためのタスクが低減されます。データの検索、デスクトップおよびモバイルデバイスのバックアップに関するユーザーの教育、または組織全体のデータ移行の調整に時間をかける必要はありません。アプリケーションおよびデバイスからユーザーデータを分離すると、OSの移行が簡単になり、今後のアップデートが簡素化されます。

シトリックス製品

XenAppおよびXenDesktop | XenMobile | ShareFile

  • Windows 10仮想デスクトップを一元管理により迅速に導入し、簡単にアップデートします。
  • Windows 10デバイスで重要なビジネス アプリケーションへの即時にアクセスできるようになります。
  • 統合エンドポイント管理機能でWindows 10デバイスをサポートします。
  • OSから企業のファイルやデータを分離することで、移行を簡素化してセキュリティを強化します。

次のステップ

包括的な統合デジタルワークスペースについて確認する

Citrix Workspaceを実際に見る