クラウドにおけるアプリケーションの可視化と制御

お使いのアプリケーションがクラウドへと移動しているだけでなく、アプリケーションを構成している多くのコンポーネントがますます分散した状態になっているため、それらを動的に管理する必要があります。

NetScaler Management and Analytics(MAS)を使うと、お使いのアプリケーションの状態、性能、セキュリティに関する可視性を確保できるほか、ハイブリッドなマルチクラウド環境においてお使いのアプリケーションデリバリーインフラストラクチャの設定、導入、管理を自動化できます。

Citrix NetScaler ADC MASはココが違う

お使いのアプリケーションがどこへ移動しようとも、NetScaler MASはそれに追随します

データセンター、AWS、Azureのうちどこに導入した場合でも、お客様はNetScaler ADC、SD-WAN、HA Proxyから提供されるユーザー、アプリケーション、トラフィックに関するデータを利用できます。また、単一のコンソールを通じて、お使いのインフラストラクチャ全体の自動化と管理が行えます。

可視化と分析

個々のアプリケーションの性能、カスタマーエクスペリエンス、セキュリティの状態に関する詳細情報を表示できます。

分析機能を利用してデータから洞察を引き出すことで、アプリケーションの性能管理、トラブルシューティング、およびセキュリティ脅威の軽減を実現します。

重要なのはアプリケーション

StyleBooksを使用してアプリケーションをインフラストラクチャにマッピングすることで、お客様がアプリケーションのライフサイクル全体を通じてアプリケーションの性能とセキュリティを追跡および管理できるようにします。

別のチームにも彼らが必要とするすべてのものを提供

開発者やセキュリティチームが各自のパーソナライズされたダッシュボードにアクセスすることで、個々のアプリケーションインフラストラクチャやセキュリティ脅威を表示できます。これらのアクセス権は管理者が設定できます。

自動化とオーケストレーション

シンプルでありながら強力なツールを使用して、重要なプロビジョニング、構成、ログ、ポリシーの実施、管理タスクを自動化できます。

お使いのVDIに関して比類のない可視化を実現

XenDesktopおよびXenApp環境に関係するすべてのHDXトラフィックを管理、監視、監査します。

簡単に開始できます

NetScaler MASはクラウドサービスとして、またはお客様がダウンロードして実行するソフトウェアとして提供されます。無料のオプションを利用して開始しましょう。

今すぐ開始する

次のステップ

ハイブリッドクラウドでお使いのアプリケーションを可視化しコントロール

アプリケーションの配信環境を変更するという課題に対処