NetScaler SD-WANで成功を収めているお客様

AIDSヘルスケア事業団がアプリケーションパフォーマンスとユーザーエクスペリエンスを強化

AIDSヘルスケア事業団(AHF:AIDS Healthcare Foundation)は、最先端の医薬品を供給し、28か国70か所の支部を通じて20万人以上のエイズ患者を支援する国際的組織です。ネットワークは、ハブアンドスポーク方式がベースになっており、メインデータセンターからすべての支部にホスト型MPLSサービスを配信しています。それらのデータセンターと支部でNetScaler SD-WANによる最適化を導入することで、帯域幅利用率が減少し、経費も50パーセント削減できました。

WANトラフィックを最適化するにあたって、AHFではRiverbed SteelheadとCitrix CloudBridgeについてProof of Concept(コンセプトの実証)を検討し、実施しました。このPOCにおいて、シトリックス製品は最適化と優先順位付けに関してICAとVoIPの双方のトラフィックでRiverbed Steelheadよりも優れた結果を導きました。

Art Kirakosyan
シニアITマネージャー、データセンター運用担当
AIDSヘルスケア事業団

Royal Caribbean Cruisesがインフラストラクチャを統合しつつ世界的な事業規模を拡大

Royal Caribbean Cruisesはシトリックス環境を導入したことにより、設備投資額と経常費の双方を大幅に節約しながら、非常に低コストで世界的な事業規模を拡大することに成功しました。帯域幅利用率では30パーセントの減少が確認され、信頼性の向上と優れたユーザーエクスペリエンスも実現されています。

デンマーク農林水産局が海上勤務職員にモバイル接続を提供

デンマーク農林水産局(Danish AgriFish Agency)の職員は海上で勤務しており、携帯電話の受信可能範囲がきわめて限られています。職員たちは職務を遂行したり陸上にいる人たちと連絡を取るために、海上にいながらMicrosoft OfficeなどのITアプリケーションにアクセスしなければなりません。以前は、衛星接続に多大な費用がかかる一方で、安定したモバイル接続を得るために陸上に近接して航行すると、調査地点から離れてしまうという状態でした。現在、海上職員は、手動で操作しなくてもトラフィックが最適な接続状態で流れるように、NetScaler SD-WANを使用して、現地の状況に応じて携帯または衛星通信リンクを自動的に選択しています。

CloudBridgeは複数の接続先を統合できるため、現在、デンマーク農林水産局の管理用船舶では、携帯電話供給業者4社と人工衛星が提供する回線(3G/4G/LTE)をすべて同時に利用することができます。携帯電話の受信可能範囲は大幅に拡大しています。

Bjarne Lund
インフラストラクチャ開発チームマネージャー
デンマーク農林水産局

HMSHostがWANを行き交うデータ量を大幅に削減し、高速トランザクションに変換

レストラン管理会社であるHMSHostの場合、POS、音声電話、データなどの重要なオペレーティングアプリケーションを提供することがビジネス成功の鍵になっています。同社では、WANの最適化、アプリケーションの高速化、ストレージレプリケーションの高速化、ビデオキャッシング、安全なトンネリング、サービス品質保証、柔軟性の高い集中管理といった単一の統合プラットフォームで行うすべての作業をNetScaler SD-WANに切り替えました。その直後から、NetScaler SD-WAN製品は、その使いやすさに加え、従来の最適化ソリューションを妨げずに生産環境に共存できるという点で、HMSHostのITグループに感銘を与えました。

90%削減
データ通信レート

Cornerstone Home Lendingが処理時間を3時間から45分間に短縮

Cornerstone Home Lendingは米国内で12番目の消費者向け金融会社であり、消費者向け金融機関としては32番目の規模を誇ります。競合他社に負けない融資と期日どおりの決算を確実にしているのは、同社の顧客を重視する融資担当者、社内処理、引受業務、資金提供です。しかし、Cornerstoneの84か所の支店で勤務している従業員は融資の処理を行う際に性能上の深刻な問題に四苦八苦していました。融資担当者は企業の中核となる融資組成ソフトウェアにアクセスして融資の申込書やその他の顧客情報を含んでいる大容量のファイルをアップロードしなければなりません。この処理に、3時間もの時間が費やされていたのです。シトリックスのソリューションでその所要時間は45分未満にまで短縮されました。

この先3年から5年後のビジョンを明らかにし、新規の支店の早急なオンライン化を検討したところ、当社にとってシトリックスこそが渡りに船だったのです。当社の西海岸にあるいくつかのオフィスでProof of Concept(コンセプトの実証)を実施したところ、融資組成において直ちに業務の向上が見られました。

Ricky Caldwell
サーバーアーキテクチャおよびインフラストラクチャ担当取締役
Cornerstone Home Lending

次のステップ