NetScaler SD-WAN の各エディションについて

NetScaler SD-WANにはいくつかのエディションが用意されています。お客様の必要とする機能にあわせて導入し、ニーズの変化に合わせて簡単に上位のエディションにアップグレードすることができます。

Standard Edition

複数のネットワーク回線を利用して非常に信頼性の高い仮想WANネットワークを構築し、各アプリケーションが最高のパフォーマンスを発揮するための経路を最適化する Software-Defined Networking (SDN) 機能が提供されます。

モデル

総スループット(Mbps)

仮想パス 

Enterprise Editionにアップグレード可能

VPX

40

8

 

 

100

16

 

 

200

16

 

  400 16  
  1 Gbps 16  
  2 Gbps 128  
210 40 8  
  100 8  
410
100 16  
  200 16  
  400 16  

1000

40

16

 

100

16

 

200

16

2100 400 128
  600 128
  1 Gbps 128
  2 Gbps 128  
  3 Gbps 128  

4100

2 Gbps

256

 

 

4 Gbps

256

 

  6 Gbps 256  
5100

6 Gbps

550

 

  8 Gbps 550  
  10 Gbps 550  

WANOP Edition

アプリケーションのアクセラレータ、データ圧縮およびプロトコルフロー制御の最適化が提供され、WAN環境でのアプリケーション性能を最適化できます。支店のインフラストラクチャ管理やモバイルユーザー用のPCプラグイン管理を容易にする仮想Windows Serverをオプションで搭載することができます。

 

モデル

最適化された帯域幅(Mbps)

QoS/高速化されていない帯域幅

合計TCPセッション

HDX CCUs

統合Windows Serverを利用可能

Enterprise Editionにアップグレード可能

VPX

2

15,000 Mbps

5,000

20

 

 

 

6

 

5,000

60

 

 

 

10

75,000 Mbps

5,000

100

 

 

 

20

150,000 Mbps

10,000

200

 

 

 

50

250,000 Mbps

10,000

300

 

 

 

100

250,000 Mbps

20,000

400

 

 

 

200

300,000 Mbps

30,000

500

 

 

800

2

50 Mbps

10,000

20

 

 

 

6

50 Mbps

10,000

60

 

 

 

10

50 Mbps

10,000

100

 

 

1000

6

50 Mbps

10,000

60

 

10

50 Mbps

10,000

100

 

20

50 Mbps

10,000

200

2000

10

200 Mbps

20,000

100

 

20

200 Mbps

20,000

200

 

50

200 Mbps

20,000

300

3000

50

500 Mbps

50,000

300

 

 

 

100

500 Mbps

50,000

400

 

 

 

155

500 Mbps

50,000

500

 

 

4100

310

500 Mbps

40,000

750

 

 

 

500

1 Gbps

60,000

1,200

 

 

 

1 Gbps

2 Gbps

120,000

2,500

 

 

5100

1.5 Gbps

2 Gbps

120,000

3,500

 

 

 

2 Gbps

4 Gbps

160,000

5,000

 

 

Enterprise Edition

Software-Defined WANとWAN最適化の両方を統合した最上位のオプションです。ネットワーク品質に関わらず、支店ユーザーやモバイルユーザーに安定した操作エクスペリエンスと、強靭な対障害性のあるアプリケーション環境を提供します。

Enterprise Editionを利用する場合、データセンター側にはStandard Editionのアプライアンス1台とWANOP Editionのアプライアンス1台をそれぞれ設置する必要があります。支店環境の場合は、Enterprise Editionアプライアンスを1台設置するだけです。このEnterprise Editionアプライアンスでは、支店用の1台のアプライアンスにWAN最適化と仮想WAN機能を両方搭載しています。

 

モデル

仮想WANのスループット(Mbps)

最適化された帯域幅(Mbps)

仮想パス 

合計TCPセッション

HDX CCUs

1000

20

4

16

10,000

40

 

40

6

16

10,000

60

 

100

10

16

10,000

100

 

200

20

16

10,000

200

2000

200

10

32

20,000

100

 

400

20

32

20,000

200

 

500

50

32

20,000

300

2100 400 20 128 20,000 200
  600 50 128 20,000 300
  1 Gbps 100 128 20,000 300
  2 Gbps 100 128 20,000 300

AzureでのNetScaler SD-WAN

AzureのNetScaler SD-WANでは、各ブランチから、Azureにホストされたアプリケーションに、直接かつ安全に、高い品質を維持して接続でき、クラウドへのトラフィックをデータセンター経由で戻す必要がなくなります。

特徴

  • 各拠点からAzureクラウドへの直結する接続を構築できる
  • Azureに対する継続的な信頼できる接続を保証
  • VPNを構成せずに、ネットワークをシンプルに
  • クリック1つでクラウドまでセキュリティの保護範囲を拡大

モデル

サーバー

合計ライセンス済みスループット

仮想パス

VPX、Standard Edition

D3_v2

40Mbps

8

VPX、Standard Edition D3_v2

100Mbps

16

VPX、Standard Edition D3_v2

200Mbps

16

VPX、Standard Edition F8 400Mbps
16

AWSでのNetScaler SD-WAN

NetScaler SD-WAN の全機能がクラウド環境で使用可能です。SaaSアプリケーションやIaaSインスタンスへのセキュアなアクセスや性能最適化に利用できます。

仕様

  • AWS EC2が必要です
  • AWS Elastic Block Storage(EBS)が必要です
  • AWS MarketplaceまたはBYOL(Bring Your Own License)
    で利用可能

特長とメリット

  • あらゆる場所からAWSへのダイレクト接続を作成
  • AWSに対する継続的な信頼できる接続を保証
  • VPNを構成せずに、ネットワークをシンプルに
  • クリック1つでクラウドまでセキュリティの保護範囲を拡大

 

モデル

EC2インスタンスタイプ

仮想WANの総スループット

仮想パス 

最適化された帯域幅(Mbps)

合計TCPセッション

HDX CCUs

VPX、Standard Edition - BYOL
m4.2xlarge 40Mbps 8      
VPX、Standard Edition - BYOL
m4.2xlarge
100Mbps
16      
VPX、Standard Edition - BYOL m4.2xlarge
200Mbps
16      
VPX、Standard Edition - BYOL
m4.2xlarge
400Mbps
16      
VPX、Standard Edition - BYOL
c4.2xlarge
1 Gbps 16      
VPX、Standard Edition - BYOL
c4.4xlarge
2 Gbps 128      

VPX、WANOPエディション

 m3.large

-

-

2

5,000

20

VPX、WANOPエディション

 m3.large

-

-

10

5,000

100

VPX、WANOPエディション

c3.xlarge/m3.large

-

-

20

10,000

200

VPX、WANOPエディション

 c3.xlarge

-

-

45

10,000

300

VPX、WANOPエディション - BYOL

-

-

-

異なります

異なります

異なります

最新リリース:NetScaler SD-WAN 10.0の新機能

  • リージョン別のネットワーク制御により複数のロケーションをグループ化することで、スケーリングや管理の簡素化を実現
  • SO/HOに最適な新しい210アプライアンス
  • マルチキャストのサポートを追加
  • フルセットのAPIによりオーケストレーションとの統合が可能
  • 状況に応じたSaaSトラフィックステアリングにより、SaaSトラフィックの割り当て先を選択可能(ポピュラーなSWGのサポートを含む)