Citrix NetScaler SD-WAN製品のご紹介

多くの遠隔拠点を持つ企業では、ユーザーのネットワーク接続状態を維持することができるソリューション、そしてセキュリティを強化するソリューション、容易にエンドツーエンドの視認性を提供するソリューションが求められます。Citrix NetScaler SD-WANは、こうした要求に応える、拠点分散型企業のために開発されたソリューションです。

NetScaler SD-WANを選ぶ理由

顧客へのサービス提供、パートナーやサプライヤーとの協業、新しい市場への進出などの側面で、支社や遠隔拠点でのビジネスは企業活動においてとても重要です。アプリケーションおよびデスクトップ仮想化が進み、クラウド環境への移行が進むに連れて、支店やモバイルユーザーの生産性が低下しないようにアプリケーションを提供するというのは、IT部門の重要な課題になっています。NetScaler SD-WANは、業務アプリケーションを高速化し、ミッションクリティカルなアプリケーションの可用性を確保しつつ、効率的かつ経済的にWANスループットを拡充するのに役立ちます。

  • 4,000以上のアプリケーションを特定してQoSとファイヤウォールポリシー構成に集中管理コンソールから設定可能 
  • ネットワーク回線がダウンしても、ミッションクリティカルなアプリケーションに対してハイパフォーマンスを維持
  • 支店ユーザーやモバイルユーザーの仮想デスクトップ操作エクスペリエンスを向上させ、従来型の業務アプリケーションを高速化
  • 低コストのブロードバンド接続でWAN容量を拡張すると同時に、MPLSレベルの品質と信頼性を維持
  • ファイヤウォール、ルータ、WAN最適化を統合してシンプルなITを実現、ネットワーク帯域の消費を削減
  • 強力な暗号化とアプリケーションレイヤのセキュリティポリシー、データセグメンテーションで、WANやクラウド上のデータの安全性を確保
  • ユーザーエクスペリエンスを積極的に管理するために、アプリケーションデリバリーの可視性を確保
  • マルチレベルのセキュリティでクラウドの移行をサポートすることにより、ブランチオフィスからクラウド、インターネット、SaaSアプリケーションへの直接接続を確保

主な機能  

アプリケーション認識型仮想WAN

NetScaler SD-WANは、MPLS、ブロードバンド、無線を含め、多様なネットワークリンクから信頼性の高いWANを作り上げ、各リンクに損失、遅延、ジッター、輻輳がないか継続的に測定および監視します。NetScaler SD-WANには、機能していないリンクに対するトラフィックを取り除く機能が備わっていることから、アプリケーションに影響を与えることなく、リンクの停止やエラーの発生が抑えられます。この結果、予測可能で一貫したパフォーマンスが得られます。ミッションクリティカルなアプリケーションは常に、最短の通過時間でパス全体にルーティングされ、損失を出すことなくアプリケーショントラフィックをリアルタイムで再現することができ、高帯域アプリケーションからのトラフィックは、複数のリンクにおいてバランスが調整され、大容量ファイルの転送時に高いパフォーマンスを発揮します。

保証された配信を実現するアプリケーションQoS

NetScaler SD-WANはアプリケーションの特定にディープパケットインスペクション技術を採用し、そこから導き出される結果の正確さと細かさについては業界最高水準を誇ります。アプリケーションとアプリケーションエレメントは、異なる優先順序や帯域幅の保証を付加し、別のカテゴリにまとめることができます。より詳細な規模でのアプリケーション認識とネットワークパフォーマンスを組み合わせることで、プラットフォームではクリティカルなアプリケーション(またはクリティカルなアプリケーションエレメント)が優先され、品質が最も高いリンクを介してルーティングされます。品質の低いリンクは、より高いレイテンシでも問題のない優先度の低いアプリケーション向けに使用されます。NetScaler SD-WANのエンドポイントは、輻輳状態において双方で通信することから、ネットワークの容量に一致するように送信デバイスの通信レートを調節できます。

アプリケーションおよびWANの最適化

TCPフロー制御、データ圧縮、重複除去、およびプロトコルの最適化といった機能を利用して、NetScaler SD-WANでは、エンドユーザーエクスペリエンスを改善するだけでなく、WAN帯域幅の消費を抑えることができます。また、ビデオの使用率は増加し続けていることから、NetScaler SD-WANではCitrix XenDesktop環境内だけでなく、一般的に利用されているWebサイトや社内ビデオ コンテンツ リポジトリにおいても、ビデオ配信を最適化することができます。

ブランチを簡素化するためのダイナミックルーティング

NetScaler SD-WANでは、従来のブランチルーターに代わる方法が用意されているため、ブランチネットワークを簡素化し、インフラストラクチャとサポートにかかるコストを抑えることが可能です。ネットワークのオーバーレイルーティングは、ソフトウェアで定義して複数ルーティングすることが可能で、ポリシーとセキュリティルールを個別に適用できます。ダイナミックルーティングを利用することにより、NetScaler SD-WANでは、オーバーレイモードでルーティングトポロジにシームレスに参加してネットワークの挿入を簡素化したり、エッジモードで操作してアプリケーション配信が保証されたブランチネットワークを合理化したりできます。1つのアプライアンスから利用可能なダイナミックルーティング、仮想WAN、QoS、WAN最適化機能が揃っていることから、NetScaler SD-WANは依然としてブランチネットワークにおける完全なソリューションと言えます。

万全なセキュリティを実現する統合化ファイヤウォール

NetScaler SD-WANでは、リンクレイヤーのセキュリティからステートフルファイヤウォール機能まで、ネットワークに対して強力なデータ保護対策を多角的に講じています。ファイヤウォールにはアプリケーションQoSが統合されていることから、アプリケーションやアプリケーションエレメントでセキュリティポリシーを一元的に定義することができます。これによりIT部門は、アプリケーションやアプリケーションエレメントごとに、またはその両方で、アクセスを制限することができます。ゾーンのサポートに加え、データが区分されているため、トラフィックの分離や制限を行うツールセットが豊富になります。それ以外にもNetScaler SD-WANでは、データがパブリックおよびプライベートネットワークを通過する際の暗号化が強化されている一方で、クラウド型のWebゲートウェイと簡単に統合できます。

管理および可視性

優れたユーザーエクスペリエンスを確保するために、企業のIT部門には、迅速かつスムーズに新しいサイトをネットワーク上に導入し、ネットワークとアプリケーションポリシーを定義して、アプリケーション配信における問題の原因を特定することが求められます。NetScaler SD-WANセンターでは、あらゆるネットワークサービスにおけるポリシー定義の一元管理とゼロタッチの導入が可能になるため、WAN上で新しいロケーションを設置する際の時間や労力を大幅に抑えることができます。自動帯域幅検出機能を備え、帯域幅の適応性を管理できるため、WANの検出が簡素化され、各リンク上で利用可能な実際の帯域幅に関する詳細なレポートをご覧になれます。Citrix NetScaler Insight Centerと統合することで、NetScaler SD-WANはブランチ内のユーザーに対するアプリケーションの配信状態を監視します。AppFlow®データレポート形式を利用することにより、NetScaler SD-WANでは、ネットワークとアプリケーションインテリジェンスを提供する第三者製アプリケーションにデータをエクスポートすることもできます。

信頼性の高いハイブリッドWAN

NetScaler SD-WANアプライアンスは、遅延、ジッター、損失を測定し、ネットワークの下に「マップ」を作成します。このマップを使用して、各アプリケーションをネットワーク経由で最適なパスに導き、品質の高いユーザーエクスペリエンスを確保します。

XenDesktopおよびXenAppによる組み込み型統合

リモートデスクトップにCitrixテクノロジーを採用している企業には、NetScaler SD-WANプラットフォームで使用されている製品に対する総合サポートを利用できるというメリットがあります。統合型HDXTMテクノロジーを利用すると、NetScaler SD-WANでは、XenDesktop®によって配信される仮想デスクトップと、ブランチユーザーに対してXenApp®によって配信される仮想アプリケーションを加速、管理、最適化できます。高速でセキュアなリモートアクセスを提供することで、ユーザーエクスペリエンスと生産性が向上します。また、NetScalerクライアントプラグインにより、モバイルユーザーにまでアプリケーションの高速化というメリットがもたらされます。

お客様事例

Orianna Health

56棟の看護施設において約6,000床の病床を管理するプロバイダー。

問題点:新しい電子診療記録(EMR)プロジェクトを導入するには、速やかに帯域幅をアップグレードする必要がありますが、MPLSには費用がかかります。

解決策:NetScaler SD-WANを使用することで、既存のMPLS接続をスケーリングする場合に比べて、購入から10ヶ月で元金を回収し、信頼性の高いアプリケーションとVoIP用QoSを導入できました。

HMS Host

米国全土の200箇所以上の空港施設に対して食料品、飲料品、小売サービスを提供する世界最大級の販売業者。

問題点:クレジットカードの決済処理のために、売り場専用端末から高速で最適化されたアクセスを必要としていました。

解決策:NetScaler SD-WANソリューションの導入により、WANデータが90%削減され、現行のソリューションよりもコストが20%抑えられることが判明しました。

Cornerstone Mortgage

48の州にまたがる84の支店で1,250人以上の従業員数が働く、米国内で12番目の規模を誇る消費者向け金融会社。

問題点:急成長中の銀行では、XenAppを介して発行される、中核となる一元管理型の融資処理申請アプリケーションに対して、信頼性の高いアクセスを必要としていました。

解決策:NetScaler SD-WANソリューションの導入後、リモートワーカーの融資処理の所要時間が3時間から45分に短縮されました。

Royal Caribbean

22隻の船舶を有し、世界各地で多言語による予約サービスを展開しているクルーズ運行会社。

問題点:コールセンターおよび船舶におけるXenAppとXenDesktopのユーザーエクスペリエンスを改善したい。

解決策:社内のWAN最適化機器を一新することを決め、NetScaler SD- WANを導入することで、パフォーマンスが大幅に改善されることが分かりました。

4G/LTEおよびMetro-Eファイバーによる商用グレードのブロードバンドサービスを利用して、当社の組織にとって重要なネットワークの信頼性を高めることができます。これは、当社が完全なXenDesktop環境であり、アップタイムを最大限活用できることを確実にする必要があるためです。
Trevor McCain
ネットワーク管理者
The Watershed