フレキシブルなプロジェクト管理

Citrix Podioでは、作業についてコミュニケーションを取る、組織的に進める、作業をこなすといった処理を一箇所で実現します。このツールは、最も効果的にプロジェクトを実行する方法に合わせて完全にカスタマイズ可能です。この人気ツールをチームにお役立てください。

新しいレベルのプロジェクト可視性

Podioでは、納期、責任、および目標は誰の目にも明らかで、常に最新情報を入手できます。透過的で整理されたプロジェクトでは、ステータス更新を入手するときにチームの作業速度が落ちる心配はなくなります。すべてが計画通りに進んでいるかを確認するのに必要な監視機能をご利用いただけます。

驚異的な柔軟性

チームと一緒になって、コンテンツ、レポート、および概要の構造をすべて定義できます。このため、厳格なソフトウェアによって課せられる回避策の制約を受けずに、プロジェクトを思い通りに実行できます。また、ビジネスに関してチーム内で既に話し合って考えたことが、Podioでどのように反映されるかにつてもご満足いただけるでしょう。

リアルタイムと自分の時間

チームからすぐに回答が必要な場合でも、または便利なリソースやデータを共有したいだけの場合でも、Podioを使用すれば、すべての会話が実行中の作業内容別に一箇所に集められます。これにより、関係者とだけコミュニケーションをとることができ、全員のメールボックスがいっぱいになる心配もありません。

Podioとともに成長

Podioを導入して、プロジェクト管理に限らず他の作業もしてみたいとお考えの方への朗報です。Podioは、CRM、ワークフロー、または社内イントラネットを数分で処理するように拡張できます。Podioを使用することで、チームやプロセスをつなぐことができるため、膨大な数の企業が既に運用全体を一か所で進めています。ShareFileで仕事がよりシームレスに

Podioでは、コンテキストや会話をファイルに追加するなど、ShareFileのあらゆるコンテンツを作業に取り込み、明確な課題を掲げたミーティングを予定して、フォローアップ作業を行います。

更に検討を進める

導入事例を見る
Podioで実現できることを確認します。