HIPAA準拠のファイル共有

医療現場でShareFile Enterpriseを使用することにより、医療情報を保護しながら、モバイルデータアクセスを可能にします。

HIPAAコンプライアンスをサポートし、セキュリティを強化し、データアクセスをモバイル化するファイル共有

医療業界向けに構築されたCitrix ShareFileは、セキュアでエンタープライズレベルのHIPAA準拠データ同期および共有サービスであり、これを使用することでIT部門はすべてのエンタープライズデータをモバイル化し、ユーザーの生産性を向上させることができます。ShareFileはPHIを保護するように設計されており、ユーザーは暗号化を使用して機密ファイルを送受信することで、HIPAA準拠を維持できます。情報漏洩およびセキュリティ違反を未然に防ぎ、モバイル生産性およびユーザーコラボレーションを向上させます。ShareFileはIT用の高度なセキュリティ機能、柔軟性のあるストレージオプション、および既存のネットワーク共有およびECMシステムへの統合を提供します。さらに、競合他社とは異なり、ShareFileの革新的なStorageZonesテクノロジーにより、顧客はオンプレミス、安全な専用医療業界クラウド、またはその組み合わせなど、データの保管場所を選択できるため、データ主権、コンプライアンス、パフォーマンスの具体的な要件を満たすことができます。

ヘルスケア向けCitrix ShareFile

医療機関向けのセキュアな
ファイル共有とデータストレージ
のソリューション

  • 大規模なファイル管理とコラボレーション
  • 高度な認証および承認
  • HIPAA準拠のファイル共有とデータセキュリティの細やかな制御
  • レポート作成、監査、および管理/ITの強固な制御
  • モビリティの強化および生産性の向上

*Citrix ShareFile Enterpriseは、スタンドアロンサービスとして、またはCitrix XenMobileおよびCitrix Workspaceの一部として販売されています。

医療機関では以下を提供していますか?

  • 臨床データ、病院のプロトコル、および処置への迅速なアクセス
  • 新人研修用に改善された最新版トレーニング資料へのアクセス
  • HIPAA準拠を維持するモバイルデータアクセスのオプション
  • 医師、専門家、およびサードパーティのための改善されたコラボレーションワークフロー
  • どんなデバイスでも安全にDICOM画像を共有できますか?

組織内外のファイルの安全な保管と共有

  • データ漏洩を抑制するための組織内外でのファイル交換
  • 遠隔地の医療関係者に対する遠隔治療用データへのオフラインアクセスの提供
  • ペーパーレス – ShareFileで患者記録をアップロードすることにより、コストを4分の1に削減
  • Dropboxやその他のデータセキュリティの問題を、個人用ファイル共有サービスによって解決

さらに詳しく

またはシトリックス(03 4577 5900)まで電話でお問い合わせください。