オンプレミスおよびクラウドでシトリックススタックの効率を改善

Smart Toolsは、オンプレミスまたはクラウド環境でのCitrixソリューションの設計、導入、および管理の迅速化および簡素化をサポートするクラウドベースのツールセットです。オンデマンドのスケーリング機能により、自動化の利点が得られ、積極的にシステムの状態をチェックでき、コストを抑えることができます。  

Citrix Smart Toolsでできることを見る  

Smart Build

シトリックス環境を安全かつ確実に導入するためのベストプラクティスを使用

  • 既成のシトリックスブループリントを使用して、安全性の高い新しい導入を実施します。
  • XenApp、XenDesktop、XenMobile、および他のコンポーネントのブループリントとCitrix Readyパートナーからのブループリント
  • データセンターのリソースの場所、ファイアウォールの背後、またはパブリッククラウドに対して導入します。 
  • 操作タスクを構成して、バックアップおよびその他の管理機能をスケジュールします。
Smart Migrate

最新バージョンのXenAppおよびXenDesktopへの移行が簡単

  • ステップごとのガイドによってXenApp 6.xからの移行を簡素化します。
  • アプリケーション、ポリシー、および設定の移行を自動化して、最新のXenAppおよびXenDesktop環境にスムーズに移行します。
Smart Check

シトリックス環境における問題を積極的に診断および修復

  • XenAppおよびXenDesktopサイトで定期的な正常性チェックを実行します。
  • エンドユーザーに影響が及ぶ前に問題を特定して解決します。
  • 見つかった問題、影響、および推奨される修正に関する通知を受け取ります。
  • 導入するアップデートとそのタイミングを見極め、独自のプロセスを使用することで、管理された状態を維持します。
  • Citrix Insight Servicesを含む、シトリックスが公開した複数の診断およびトラブルシューティングツールを集約します。
Smart Scale

サーバーの電源を自動的に調整することで、パブリッククラウドの導入コストを管理

  • 使用状況、負荷、およびピーク時に基づいてサーバーのオンとオフを切り替えることで、インフラストラクチャを最適化して、コストを予測し、可用性を確保します。
  • 負荷ベースまたはスケジュールベースのスケーリングによって、容量を管理し、要求のピークまたはエンドユーザーのスケジュールと行動に対応します。

コストを抑えながらITの俊敏性を向上

クラウドベースの管理コンソールを介して、どこからでもどのデバイスからでもアプリケーションサービスを設計、導入、および管理できます。初期投資の低減と柔軟性のある従量課金制モデルによって、価値が認識されると、製品サブスクリプションに徐々に投資できます。クラウドベースの配信モデルでは、ソフトウェアを限定的にオンプレミスでインストールする必要があるため、別の機能が製品に追加されるたびに、簡単にアップグレードできます。

次のステップ