Citrix Workspace App

お客様が必要とするあらゆるもの - SaaS、モバイル、仮想アプリケーションおよびファイル - を1か所にまとめて提供します。
 


機能の詳細

単一アプリケーションで多くのメリットを享受

新しいCitrix Workspace Appは、あらゆるデバイス上でユーザーに優れたエクスペリエンスセキュアでコンテキストに応じた統一的なワークスペースを提供します。また、Citrix Workspace サービスを使用する使いやすいオールインワンタイプのインターフェイスを通じて、SaaSアプリケーション、Webアプリケーション、ファイル、モバイルアプリケーション、仮想アプリケーションとデスクトップのすべてに対する即座のアクセスをチームに提供します。

サインインは一度だけ。すべてのアプリケーションにアクセス可能。

ユーザーは、生産性を維持すると同時に、制御の維持、監査の強化、企業セキュリティの向上を実現するために必要となるすべてのアプリケーションに対するシングルサインオンを通じて、シームレスでセキュアなアクセス権を取得できます。

クラウドアプリケーションの制御

SaaSおよびWebアプリケーションへのアクセスを中央で一元管理することで、比類のない可視性と制御を実現します。すべてのSaaSアプリケーションを、「透かし」のような高度なポリシーを通じて保護することで、データ損失を防ぎます。

新規デバイスの迅速なオンボーディング

新入社員や新規デバイスのオンボーディングを迅速化することで時間を節約できます。ユーザーは、いくつかの簡単なステップを実行するだけで、保有するWindows、Mac、iOS、Android、Linuxデバイスから自分用のCitrix Workspaceにアクセスできるようになります。

BYODの簡素化

個人用アプリケーションと業務用アプリケーションが、企業データのセキュリティを低下させることなく、任意のデバイス上に共存できます。

ファイルへのアクセスを中央で一元管理

ユーザーは、OneDrive for Business、ShareFile、ECMシステムなどに置かれている自分のすべてのファイルに対するアクセスをいつでも高速に行えます。中央に保存されているファイルを、デバイス間で動的に同期することで、即座のアクセスを実現しています。

Webセキュリティリスクに対する防御

Citrix Workspace Appは、インターネットブラウジングタスクをクラウドホステッド型のWebブラウザへとリダイレクトすることで、企業ネットワークからの完全な隔離を実現します。ネットワークを悪意ある攻撃にさらすことなく、ユーザーはセキュアにブラウジングできます。

お客様は各自のワークプレースを自分のポケットに入れて持ち歩くことができます。オフィスを出る際に自分のセッションを終了した場合であっても、電車の中で仕事を再開すると、オフィス内で自分が最後に残したのと同じ場所にカーソルが置かれています。これが未来です。これこそが未来の働き方のあるべき姿です。
Markus Marksteiner
グループCTO
Baloise Group

最新情報を取得する
Citrix Workspace Appに関するニュースやアップデートをいち早く知ることができます。

統一されたエクスペリエンス。コンテキストに応じたアクセス。セキュアな制御。

Citrix Workspaceサービスを使用するCitrix Workspace Appに関する詳細をご確認ください。