XenMobileおよびWindows

XenMobileとWindows 10の即時互換性

XenMobileはWindows 10との即時互換性があるため、XenMobile 9をご利用のお客様は、XenMobileのモバイルデバイス管理(MDM)機能を使用して、Windows 10のデスクトップ、ノートPC、およびタブレットを含むWindows 10デバイスを登録し、安全に管理することができます。

予定されているXenMobileのリリースを見る:

  • XenMobile 10をご利用のお客様向けのWindows 10の互換性
  • Windows Phone 10の互換性

XenMobileアプリケーションとWindows Phone 8.1

Windows Phone 8.1向けの全機能完備のMDM

エンタープライズモビリティ管理(EMM)の構成要素の1つであるMDMは、モバイルデバイスのセキュリティと管理における基本的なポリシーを提供しています。XenMobileには、Windows Phoneに導入するためのMDMの機能がすべて搭載されています。

  • ハードウェアインベントリとOSバージョンの管理
  • モバイルデバイスのホーム画面に通知を配信
  • アプリに素早くアクセスするためのWebベースのアプリストア
  • 企業リソースにアクセスするためのWiFiとVPNの構成
  • XMLのカスタムテンプレート
  • S/MIMEの電子メールサポート
  • Exchange ActiveSyncの構成
  • POP/IMAPの構成
  • パスワードの強制
  • ロック/ワイプ/選択的ワイプなどのGPS機能
  • 証明書の導入/配信
  • トークンの配信
  • デバイスの暗号化
  • ストレージカードの無効化

XenMobileアプリケーションによるユーザーの生産性向上とWindows Phone 8.1でのモバイルワークフローの合理化

モバイルデバイス管理(MDM)機能に加えて、XenMobile は、XenMobileアプリケーションによってユーザーの生産性を高めることができます。

Secure Mail(Windows Phone 8.1用)

  • コンテナ化されセキュアに統合された電子メール、カレンダー、連絡先 
  • その他のシトリックスアプリケーションとのシングルサインオン統合
  • Secure Mailの連絡先をスマートフォンにエクスポートして発信者番号を利用
  • Secure Mailによる会社の連絡先ディレクトリ検索
  • カレンダーイベントの返答ステータスを確認
  • アプリレベルでの暗号化
  • ActiveSyncポリシーのサポート

Windows Phone 8.1対応のWorxWeb

  • コンシューマ向けの機能を備えたセキュアなモバイルブラウザ
  • 専用のMicro VPNトンネルを使用して内部リソースにアクセス
  • ホームページの設定と設定済みブックマークを含む管理者制御
  • ホワイトリスト/ブラックリストのコンテンツ
  • プライベートブラウジング
  • ホームページとブックマーク

Windows 8.1、Windows 10、Windows Mobile/CEのサポート

Windows対応のXenMobileサポートは、Windows Phoneの他にWindows 8.1、Windows 10、Windows Mobile/CEにも対応しています。タブレットとノートPCの境界線が薄れるにつれ、これらの異なるデバイスタイプのセキュリティ保護や管理を行う機能はますます重要視されています。XenMobileはWindows OSに対応し、MDMの全機能を装備したパッケージソフトです。

  • Windows 8.1(x86)のサポート:RT、Standard、Pro、Enterprise、Windows 10(x86):Professional、Enterprise、Education
  • Windowsの組み込みデバイス管理エージェントを利用して登録
  • サポートされている主な機能:
    • 通知の配信
    • ハードウェアインベントリとバージョン管理
    • ホーム画面へ通知を配信
    • デバイスのロック
    • パスワードの強制
    • データローミングの管理/制限
    • WiFiの構成
    • 証明書の導入/配信

  • Windows Mobile 5.x/6.x、Pocket PC 2003、Windows CE 4.x/5.x/6.xのサポート
  • すべてのOMA-CP構成プロファイルをサポート:
    • WiFi、APN、プロキシの構成
    • ハードウェアの制約 - Bluetoothと赤外線
    • アプリケーションの制御と証明書の管理
    • レジストリキーの構成/削除
    • Exchange ActiveSyncとOffice Communicatorの構成
  • アプリケーションデリバリー
  • オフライン動作のスクリプティング
  • アプリごとのトンネリング
  • リモートヘルプデスクサポートとデバイスの制御

次のステップ