XenServerの導入方法

XenServer と XenApp & XenDesktop をオンプレミスに導入する

データセンターの管理を一元化して自社の環境にXenServerを導入するプロセスはシンプルです。シトリックスパートナーと共同で作業したり、シトリックスコンサルティングサービスを利用したり、XenServerを導入する上で役立つトレーニングを受けたりすることができます。

導入ガイドを見る

XenServer 7でのアプリケーションの導入

Citrix Smart Tools(旧Citrix Lifecycle Manager)は、ブループリントにより、アプリケーション ライフサイクル ワークフローを定義し、多層アプリケーションの導入、管理、および削除を可能にするほか、XenServerインフラストラクチャと厳密に統合するように設計されています。

Citrix Smart Toolsブループリントは、Citrix XenAppおよびXenDesktopや第三者製のアプリケーションなど、アプリケーションの追加設定が不要なベストプラクティスの導入、構成、および継続的な管理のために必要な一連の手順を定義します。アプリケーションブループリントの配備には、無償のXenServerライセンスが含まれています。

XenServerとSmart Toolsを使用してProof Of Concept(コンセプトの実証)導入をすばやく作成する

次のステップ