ブランチオフィスを変革して、人にやさしい高パフォーマンスのエクスペリエンスを実現

信頼性と可用性の高い安全なアプリケーションとデータを利用して、生産性やブランチ接続性の向上、他とは異なるカスタマーサービスの提供を実現します。

IT業務と管理を一元化

仮想化されたアプリケーション、デスクトップ、データの一元管理により、1つのITグループがこれらのリソースをあらゆる場所の従業員に瞬時に届けられるようになるため、ローカルのITインスタンスや関連コストを削減できます。IT担当者は、パッチ、アップグレード、移行をすばやく処理してセキュリティ上のギャップを埋め、相互運用性に関する課題に対処して、管理上の複雑性を低減させることができます。

接続性のイノベーションによって成長に伴うコストを削減

可用性と信頼性が高く、コストが急激に増えることのない安全なネットワーキングを使えば、ブランチオフィスのITとネットワークをより効果的に管理できます。低コストのブロードバンド接続でWAN容量を拡張すると同時に、MPLSレベルの品質と信頼性を維持しましょう。ITの一元化により、拠点ごとに専任のスタッフとリソースを配置する必要がなくなります。臨時ブランチの開設と閉鎖も簡単になるため、季節的な需要に対応できます。

アプリケーションとデータのパフォーマンスと可用性を改善

WANおよびクラウド接続の最適化により、ブランチオフィスとリモートユーザーの仮想デスクトップおよびアプリケーションのパフォーマンスが向上し、ネットワーク接続に障害が発生しても、従来型のエンタープライズアプリケーションが高速化されます。IT担当者はビジネスに不可欠なアプリケーションを優先的に処理して、混雑したネットワークにおけるブランチの接続性、アップタイム、高パフォーマンスを確保できます。

仮想アプリケーションでITを一元化することにより、当行の従業員は、別々のシステム間でサインオフとサインオンを繰り返さなくても、お客様と話をしながらブランチ内を移動できます。これにより、ブランチ内に完全なモビリティがもたらされ、これが生産性と効率性の向上の決め手となります。
Gary Sim
総支配人、サービス配信インフラストラクチャ担当
Westpac Bank

従業員と顧客に優れたエクスペリエンスを提供

銀行業向けのITのイノベーションにより、ブランチの従業員は、一元的な場所から配信され、ネットワークでセキュリティ保護された個人用ワークスペースにアクセスし、セッションをモバイルデバイスに安全かつスムーズにローミングして、列に並んでいるお客様にサービスを提供することができます。お客様には、ブランチ内でセルフサービス情報やアカウントタスクを利用するためのWi-Fiアクセスを提供できます。

機密性の高い金融データを保護し、コンプライアンスを徹底

銀行業向けの革新的なIT一元化により、アップグレードやセキュリティパッチを短時間で定期的にアプリケーションに適用できます。ネットワーク、デバイス、アプリケーション、データを保護するための統合ソリューションにより、セキュリティ上のギャップが小さくなり、相互運用性の課題が軽減されます。エンドポイントデバイスから機密データを削除して、コンプライアンスの適用範囲を小さくし、規制要件を満たすことで、より安全にデータセンターにデータを保管できるようになります。

金融サービス向けソリューション資料(英語)のダウンロード

この資料をダウンロードして、シトリックスのお客様がどのようにモビリティを活用してサービスの提供方法を変更したのか、またこのビジネスイニシアチブをサポートする金融サービスIT部門向けのビジネスおよびテクノロジーのベストプラクティスをご覧ください。

関連製品

アプリケーション仮想化

デスクトップ仮想化

アプリケーション デリバリー コントローラー

ファイル同期および共有

エンタープライズ
モビリティ管理(EMM)

単一ワークスペースソリューション