モバイル生産性

ユーザーがどこにいるか、どのデバイスを使用しているかにかかわらず、
アプリケーションおよびデスクトップへのセキュアなリモートアクセスを提供

「企業組織の半数以上が、ビジネス目的でのモバイルデバイスの使用を許可する理由として、社員の生産性の向上を認めています。」

Mark Bowker
シニアアナリスト
Enterprise Strategy Group

レポートを読む

どこからでも仕事ができる柔軟性の実現

モバイルによる生産性の向上は、もはや贅沢ではなく、ワークフォースの満足感を満たしたり、効率性を支えるために欠かすことができなくなっています。どこからでも、どのデバイスからでも仕事ができることが求められる中、組織はこれらの要求に適応する必要があります。企業は、標準的なPCと有線接続のある物理的なオフィスの制約を超えて、新しいレベルの柔軟性を提供する、アプリケーションおよびデスクトップへのリモートアクセスを実現する必要があります。

Windows、Linux、SaaS、Webアプリケーションのオンデマンド機能により生産性を向上

アプリケーションおよびデスクトップ仮想化により、ユーザーがどこにいるか、どのデバイスを使用しているかにかかわらず、職務を効果的に遂行するために必要なアプリケーション、デスクトップ、およびデータへのセキュアなリモートアクセスを確保できます。XenAppおよびXenDesktopにより、高レイテンシ/低帯域幅の接続であっても、あらゆる場所から仕事ができるため、今日のワークフォースが完全にモバイル化されます。

XenAppおよびXenDesktopを使用すると、必要なビジネスアプリケーションを入手し、あらゆるデバイスで利用可能なオンデマンドサービスとして提供することができます。さらに、シトリックスのアプリケーション仮想化ソリューションにより、クライアント/サーバーアプリケーションのトランザクション時間が最大で300%も短縮されるため、さらに生産性が向上します。

ユーザーのリモートアクセスを可能にすることで、デスクトップの数を80%削減するとともに、生産性が向上しました。
ITマネージャー
ヘルスケア関連の中規模企業

BYODで社員にデバイスの自由を

かつて多くの企業がためらっていた、またはあからさまに反対していた私物デバイスの業務利用(BYOD)は、現在ではさまざまな業種の組織において主流となる傾向にあります。ユーザーが独自のやり方で自由に働くことを望んだ結果、コンシューマデバイスは、あらゆる組織に流れ込んでいます。経営幹部、販売担当者、その他の高い価値を持つ社員が好みのデバイスを使用することを禁止しようとしても、もはや手遅れです。したがって、リスクを高めることなく、社内環境に既に存在している社員のデバイスを使った働き方を見いだす必要があります。

XenAppおよびXenDesktopを使用することで、組織は進んでBYODを受入れ、柔軟性の向上によるメリットを得ることができます。ユーザーはどこにいても、どのコンピューティングプラットフォームまたはオペレーティングシステムからでも、仮想アプリケーションおよびデータに簡単かつ安全にアクセスできます。しかも、すべてについてネイティブ環境と同様のエクスペリエンスが得られます。その一方で、IT部門は、包括的なアクセスポリシーと、紛失したり盗まれたりしたデバイスからデータをリモートで削除する機能を通じて、アプリケーションおよびデータを管理します。

シトリックスにより、どこにいても同じルックアンドフィールが得られるため、私の毎日の生活は快適なものとなりました。自宅のソファでノートパソコンを使っているときも、モバイルデバイスやiPadを使っているときも、接続すれば同じ仕事を一貫して行うことができます。
Jack McElwayne
ITマネージャー
Royal Caribbean Cruise Lines, Ltd.

ユーザーのアプリケーションおよびデスクトップへのリモートアクセスを簡素化

Citrix Receiverは、インストールが簡単なクライアントソフトウェアで、XenAppおよびXenDesktopで構成する仮想アプリケーションおよびデスクトップへのアクセスをユーザーに提供するものです。このソフトウェアを無償ダウンロードすることにより、スマートフォン、タブレット、PC、Macなどのあらゆるデバイスから、アプリケーション、デスクトップ、およびデータへのリモートアクセスを簡単かつ安全に行うことができます。このCitrix Receiverにより、社員はどこからでも自由に仕事をすることができます。毎日1億人を超えるユーザーがCitrix Receiverにアクセスして、iOS、Mac、Android端末、Windows、およびLinuxデバイス上のビジネスアプリケーションにアクセスしています。

AppleではBluetoothマウスがサポートされないため、新しいCitrix X1 MouseはiOSユーザーにとって大きなニュースです。シトリックスのおかげで、リモートのWindowsアプリケーションをiOSデバイスで利用できるようになりました。
Gabe Knuth
Citrixテクノロジープロフェッショナル(CTP)プログラム

iPhoneおよびiPadデバイスでのWindowsエクスペリエンスを最適化

シトリックスは、AndroidやWindowsデバイスだけでなく、Appleのモバイルデバイスでもマウスの利用を可能にし、あらゆるデバイスでのユーザーエクスペリエンスを最適化する、唯一のアプリケーションおよびデスクトップ仮想化ソリューションを提供します。

XenAppおよびXenDesktopソリューションを最適化するために設計されたCitrix X1 Mouseは、AppleのiPadおよびiPhoneのモバイルデバイス上で完璧なWindowsアプリケーションおよびデスクトップワークスペースのエクスペリエンスを実現することによって、企業がワークフォースを真にモバイル化できるようにします。

次のステップ