セキュリティとコンプライアンス

デバイス、ネットワーク、ロケーションを超えて、仮想化セキュリティを実現

XenAppおよびXenDesktopは、業界で初めてコモンクライテリア(ISO15408)認証を取得しました。さらに、XenAppおよびXenDesktopは、FIPS 140-2に準拠し、規制コンプライアンスを簡素化しています。

リモートデスクトップの
セキュリティを簡単に管理

アプリおよびデスクトップ仮想化により、リモートデスクトップのセキュリティおよびリスクをさらに適切な方法で管理できます。アプリおよびデスクトップ仮想化の基盤は、データセンターのITリソースの一元管理であり、情報とアクセスの両方を簡単に制御できる、本質的に安全なアーキテクチャです。

一元管理のWindows仮想アプリおよびデスクトップは、あらゆるデバイスにオンデマンドで配信されるため、従来のPCでの作業と同様の外観、使い心地、および動作が得られます。

一元管理の仮想化セキュリティにより、機密データを保護

アプリ仮想化およびVDIにより、企業のアプリ、デスクトップ、およびデータはユーザーのエンドポイントデバイスではなくデータセンターで保護されるため、セキュリティおよびコンプライアンスを確保しながら、あらゆる場所からリモートアクセスできます。IT部門は一元管理のWindowsアプリおよびデスクトップを徹底的に可視化して管理できるとともに、特定のユーザーまたはグループがアクセスできるリソースを指定するポリシーを簡単に定義して実施できます。さらに一元管理のリソースにより、IT部門は、ユーザーが自分でアプリをインストールまたは構成できるかどうかを制御できます。

ポリシーベースのアクセスで、VDIセキュリティを
制御

事前構成済みのポリシーは、ユーザープロファイル、使用しているデバイスやネットワーク、ロケーションに基づき、アプリおよびデータへのユーザーアクセスの適切なレベルを決定します。きめ細かいポリシーは、さらに、各アプリでユーザーが実行できるアクションを決定します。

データセンターでのリソースの一元管理および厳格なアクセス制御ポリシーにより、IT部門は簡単にリモートデスクトップのセキュリティリスクから保護し、フルアクティビティロギング、レポーティング、および組み込みの監査を利用してコンプライアンス基準を満たすことができます。

シトリックス製品のおかげで、ユーザーが簡単かつ安全にファイル、フォルダー、およびメールにアクセスできるセキュリティプラットフォームを構築できました。管理者は、セッションの管理、ユーザーの接続のチェックとタイムリーな管理を簡単に行うことができます。
Adnan Siddiqui
システム管理者
FFVA Aim, Inc.

セキュリティを損なうことなく、あらゆるデバイスに
アクセスを提供

Windows仮想デスクトップおよびアプリはハードウェアに依存しないため、IT部門は、セキュリティを低下させることなく、使用する個人所有デバイスまたは企業所有デバイスからの各ユーザーのアクセスを確保できます。IT部門は、企業所有のデバイスか個人所有のデバイスかを問うのではなく、企業ネットワークに接続するユーザーとして、管理者が定義した基準に基づいて各デバイスおよびユーザーを評価し、アクセス制御ポリシーで規定されるように各リソースに対する適正レベルのアクセスを付与します。

トップ10

上位の医療機関はシトリックスソリューションを頼りにしています。

  • 医療会社トップ10
  • 製薬会社トップ10
私たちは、セキュリティ制御の導入および違反の発生の防止のために、シトリックス製品を利用しました。Citrix XenApp、Citrix XenDesktop、およびCitrix XenMobileはいずれも、非常に高いレベルのセキュリティを維持しながら、必要不可欠なアプリケーションまたはサービスを提供するうえで重要でした。
Johnny Brister
インフラストラクチャおよび技術システム担当マネージャー
聖母フランシスコ修道会ヘルスシステム

次のステップ