Citrix Synergy 2019 | オンデマンド放送をご覧ください

電話やテレビがスマートになったように、
働く環境もスマートにしませんか?

一人ひとりの仕事をとりまとめて、優先順位をつけて、自動化する唯一のインテリジェントワークスペースを使えば、今までにない新しい働き方を実現できます。

Organize

あなたのやり方で仕事をやり遂げましょう

あらゆるデバイスに最適化された環境を提供するため、PC、タブレット、スマートフォンなど、働く場所や仕事の内容に応じて自由に働き方を選べます。また、仕事に必要なアプリやデータがすべてまとめて表示されるので、今まで以上に仕事に専念することができます。

従業員エンゲージメントが高い企業では、収益が2.5倍以上になります。

出展:ミディアム

Guide

自分専用のワークスペース

一人ひとりの仕事を分析することで、ワークスペースには必要なときに必要なものだけが表示されます。さらに表示されるタスクには自動的に優先順位が設定されるため、自分で仕分ける必要なく重要な仕事から順番に取りかかることができます。

複数のアプリケーションを立ち上げたり個別にサインインしたりすることなく、ワークスペースまたはMicrosoft Teamsのようなコラボレーションツールで日常的な作業を素早く簡単に完了できます。

アプリケーション間でコンテキストを切り替えると、生産性が40%低下する可能性があります。

出典:ハーバードビジネスレビュー

Automate

よりスマートに、より速く仕事をする

繰り返しの作業を自動化する仮想アシスタントを使用して、煩雑な作業から働く人を解放します。

複数のシステムにログインしなくても、「取得できる有給休暇の日数」や「発注書の承認状況」などを素早く確認できます。

従業員は社内の情報を検索するのに20%の時間を費やしています。

出典:マッキンゼーインサイト

簡単に実現できます

Salesforce、Concur、SAPなどの一般的なSaaSアプリケーション用にあらかじめ設定された、すぐに使用可能なマイクロアプリケーションを使用すると、さらに時間を節約できます。

ワークフローをカスタマイズするために複雑なソフトウェア開発ツールに投資する必要はありません。シンプルなコードなしのマイクロアプリケーションビルダーにより、タスクを効率化し作業を自動化することが迅速かつ容易になります。

Webセミナー:7月17日水曜日正午~午後1時(米国東部標準時)

Citrix Workspaceインテリジェンスの理解と展開

Citrix Workspaceインテリジェンスを新規または既存のCitrixインフラストラクチャに追加する方法に関する技術的な情報を入手してください。

Citrix Workspaceの詳細